秋の日光植物園にて(4) 憾満ヶ淵とその付近の紅葉 & 実(ホトトギス、タマアジサイ)など

 11月4日からの1泊旅行の2日目、日光植物園に行ってきました。  園内で見た花や実、紅葉などを投稿していますが、今回はその4回目で、大谷川(だいやがわ)の憾満ヶ淵(かんまんがふち)と、その付近の紅葉などです。園内の紅葉はこの辺りが一番美しいのではないかと思います。 園内の紅葉(6) ホトトギス(杜鵑)の実 ユリ科ホトトギス属の多年草。花期は9月下旬~10月中旬 写真は後ピ…

続きを読む

秋の日光植物園にて(3) 紅葉や黄葉、実の色々 & 近所の花

 11月4日からの1泊旅行の2日目、日光植物園に行ってきました。  園内で見た花や実、紅葉などを投稿していますが、今回はその3回目です。 園内の紅葉(5) 大谷川沿いの遊歩道 (1枚目は東方向、2枚目は西方向。この時は、太陽が隠れていた) アカヤシオ(赤八汐)の紅葉 ツツジ科ツツジ属の落葉低木。アケボノツツジ(曙躑躅)の変種 トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅…

続きを読む

秋の日光植物園にて(2) オヤマボクチ、ノジギク、リンドウ、ナンブアザミ & 紅葉や実の色々

 11月4日からの1泊旅行の2日目、日光植物園に行ってきました。  園内で見た花や実、紅葉などを投稿していますが、今回はその2回目です。 園内の紅葉(3) カエデなど(大谷川沿いの遊歩道で) オヤマボクチ(雄山火口) キク科ヤマボクチ属の多年草。北海道南部~本州中部以北、四国の 日当たりの良い山地に生える。別名:ヤマゴボウ。花期は9~10月 葉の裏に生える繊維が火起こし時…

続きを読む

秋の日光植物園にて(1) 花(シロヨメナ、モミジガサ)や実、紅葉の色々

 11月4日から1泊に日光や鬼怒川温泉に旅行してきました。今回も全国旅行支援を活用しました。 <旅行初日>  初日はゆば御膳を味わった後、日光東照宮などの紅葉を楽しむつもりでしたが、食事中に雨が降りだしたため、紅葉見物はキャンセル。早めにホテルに入って、のんびりしました。  写真は、初日の昼食です。妻が探したゆば料理店は駐車場が満車だったので、過去に1度食べたことがある店にしました…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(15) ハーブ庭園「旅日記」にて(4) 屋外で見た花たち② バラの色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  旅行2日目の午後は「ハーブ庭園旅日記」に行ってきましたが、今回はバラ園で見た花の続きです。  ここのバラ園は、約1000平方メートルの敷地に250種類約500株のバラが植えられています。 バラ園の風景です ダブルデライト HT、丸弁盃状咲き、大輪、強香、1976年・米・Swim H.C.&Ellis A.E. 1977年…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(14) ハーブ庭園「旅日記」にて(3) 屋外で見た花たち① 赤ソバ、コスモス、ダリア、バラの色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  旅行2日目の午後は「ハーブ庭園旅日記」に行ってきましたが、今回は屋外で見た花です。  前回(2020/10/22)来たときに、40~50坪ほどの場所に赤ソバが満開で、ちょっとした感動を覚えたので、今回も行って見ました。 アカバナソバ(赤花蕎麦) タデ科ソバ属の一年草。ヒマラヤ原産の赤やピンクの花を咲かせる品種 品種改良され「高嶺ル…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(13) ハーブ庭園「旅日記」にて(2) ハーブ大温室で見た花たち② ステビア、イタリアンパセリ、アロマティカスなど

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  旅行2日目、26日の午後、「ハーブ庭園旅日記」(HPはこちら)に行ってきました。今回はハーブ大温室で見た花の続きです。 ステビア キク科ステビア属の多年草。原産はパラグアイなどの南アメリカ 花期は7~11月。花径は1cmにも満たない。別名:アマハステビア 草丈は50cmから1m前後、茎は白い細毛に覆われている 日本で初めて、人工…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(12) ハーブ庭園「旅日記」にて(1) ハーブ大温室で見た花たち①

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  旅行2日目の26日、箱根湿性花園を楽しんだ後、午後は「ハーブ庭園旅日記」(HPはこちら)に行って見ることにしました。 乙女トンネルを出て御殿場に下る途中、富士山が正面に見えた 須走から勝沼へは有料道路を利用。須走ICの正面にも富士山 須走ICから10分ほど走ると、中腹にかかった雲も消え、全体が見えた やはり山梨側は雪が多い…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(11) 箱根湿性花園にて(その8) 花(フジアザミ、リュウノウギク、ノコンギク、サクラタデ、ヒヨドリバナ、ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、サワギキョウ、ナツエビネなど)とオクトリカブトの実

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回も、箱根湿性花園の本園で見た花や実などの最終回です。今回はピンぼけ写真が多く、スマホで撮った風景写真を間に挟んで投稿しています。 園内の紅葉(見頃になるのは11月10日頃からでしょう) フジアザミ(富士薊) キク科アザミ属の多年草。富士山および富士山周辺の山地の山地帯~亜高山帯 に分布する日本固有種。日本産のアザミの中…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(10) 箱根湿性花園にて(その7) 花(タイアザミ、ナガボノシロワレモコウ、マツムシソウ、ヤマラッキョウなど)と実の色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回も、箱根湿性花園の本園で見た花や実などです。今回はピンぼけ写真が多く、スマホで撮った風景写真を間に挟んで投稿しています。 低層湿原の植物区の風景 イナゴが止まっている古い切り株に、年を経たキノコ タイアザミ(大薊) キク科アザミ属の多年草。ナンブアザミの変種。別名:トネアザミ 花期は8~11月。箱根にも多…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(9) 箱根湿性花園にて(その6) シロヨメナ、リンドウ、ヤマトリカブト、サラシナショウマ、ノハラアザミ、ワレモコウなど

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回から、箱根湿性花園の本園で見た花や実などです。今回はピンぼけ写真が多く、スマホで撮った風景写真を間に挟んで投稿します。 シロヨメナ(白嫁菜) キク科シオン属の多年草。岩手県以南~九州に分布 花期は8〜11月。花径は1.5~2cm ↑ 後ピンですが、葉の形が分るので・・・ リンドウ(竜胆) リンドウ科リンドウ属の…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(8) 箱根湿性花園にて(その5) 秋の山野草展から⑤ 花(ホソバタムラソウ、ハコネギク、キヨスミコンギク、キセワタ、コハマギクなど)と実の色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  26日に行った箱根湿性花園の「秋の山野草展」で見た花や実などを投稿していますが、今回も企画展示場の北側、ロックガーデン風の展示スペースで撮影したものです。 展示風景その3です ホソバタムラソウ(細葉田村草) キク科タムラソウ属の多年草。本州、四国、九州の山地や草原に自生 小型のタムラソウで、花もタムラソウより小さく、葉が細い …

続きを読む

秋の箱根1泊旅(7) 箱根湿性花園にて(その4) 秋の山野草展から④ 花(イワシャジン、ムレチドリ、テイショウソウ、シラタマホシクサ、イズノシマウメバチソウ、キントラノオ、アキノキリンソウなど)と実の色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  26日に行った箱根湿性花園の「秋の山野草展」で見た花や実などを投稿していますが、今回も企画展示場の北側、ロックガーデン風の展示スペースで撮影したものです。 展示風景その2です イワシャジン(岩沙参) キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草。関東地方~中部地方に自生 別名:イワツリガネソウ。花期は9~10月。花の長さは2.5~3c…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(6) 箱根湿性花園にて(その3) 秋の山野草展から③ 花(リンドウ、クサヤツデ)と実の色々

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  26日に行った箱根湿性花園の「秋の山野草展」で見た花や実などを投稿していますが、今回から企画展示場の北側、ロックガーデン風の展示スペースで撮影したものです。 展示の一部(左から1/3程度が写っています) ミヤマガマズミ(深山莢蒾) レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木。 名札がなかったので、違うかも ガマズミの葉と比べると、…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(5) 箱根湿性花園にて(その2) 秋の山野草展から② ダイモンジソウの園芸種、ジンジソウ、イズノシマダイモンジソウ

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回も、26日に行った箱根湿性花園の「秋の山野草展」で見た花などの中から、ダイモンジソウの園芸種を投稿します。  ダイモンジソウ(大文字草)はユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、和名は、花が「大」の字に似ることによります。日本では、北海道、本州、四国、九州に分布し、垂直的にも海岸から高山までの広い範囲に分布し、湿気のある岩上に生育します。 …

続きを読む

秋の箱根1泊旅(4) 箱根湿性花園にて(その1) 秋の山野草展から①

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回からは、2日目に訪れた箱根湿性花園で見た花などを投稿します。この日は青空が広がり、撮影日和でしたが、慣れないカメラで撮ったので、失敗写真も出てしまいました。 湿性花園の入口です。紅葉はさほど進んでいませんでした 今回の目的の一つは「秋の山野草展」を見る事でした (画像クリックでPDFが開きます)  なので、入口を入…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(3) 箱根ラリック美術館にて

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回は、25日、箱根ガラスの森美術館の次に訪れた箱根ラリック美術館で撮った写真など投稿します。ここも8年ぶり、3回目です。  ルネ・ラリックはご存じだと思いますが、アール・ヌーボーとアール・デコの時代を駆け抜けた、宝飾とガラス工芸の作家です。この美術館では、その生涯にわたる業績を見る事が出来ます。  なお、残念ながら、美術館の内部は撮影禁…

続きを読む

秋の箱根1泊旅(2) 箱根ガラスの森美術館にて(2) 庭園② & 現代ガラス美術館の作品から

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回は、25日に訪れた箱根ガラスの森美術館のその2を投稿します。  ヴェネチアン・グラス美術館を出ると、そこは「ガラスのバラ庭園」で、写っている花の全てと、葉の一部がガラス製です。 他の場所では、勿論、本物のバラも咲いていましたよ ガラスのアート 寄り添うガラスたち(Onions …

続きを読む

秋の箱根1泊旅(1) 箱根ガラスの森美術館にて(1) 庭園① & ヴェネチアン・グラス美術館

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。温泉に行きたいという妻の希望を叶えたものです。しかし、現在の私(前立腺全摘手術後の副作用による尿漏れ中)は、皆さんと一緒の温泉には入れないので、ホテルの部屋のバスタブで我慢です。  25日は生憎の曇りなので、箱根湿性花園へ行くのは翌日にして、1日目は箱根にある美術館を2つ見てきました。  今回は、箱根ガラスの森美術館について投稿します。ここは8…

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(9) ボランティアガーデンなど

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回はシリーズ最終回で、いつも必ず見に行く「ボランティアガーデン」で見た花などです。 ボランティアガーデンはレストラン「ローズファームハウス」の裏手です バラ以外にも、様々な草木が植えられています 右手前の紅葉した草は、イネ科のミューレンベルギア・カピラリス ↑ コキアも真っ赤 …

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(8) ダリアの色々(2)など & 子供会のハロウィーン

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラやダリアなどの写真を沢山撮ってきました。  今回はダリアの花の2回目で、フラワーパークの入口を入って左手にある池の対岸のダリア園(案内図には「ダリアと芍薬の園」としてある)です。残念ながら、ここでも太陽が雲に隠れていました。 北西側から見たダリア園です 上の写真の右下に見える階段を登ったところです 右に移動し、入口方…

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(7) クラシックアロマ・ローズガーデンにて(2)など

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回は、クラシックアロマ・ローズガーデン(旧・香りのバラ園)で撮った色々の続きです。香りがお届けできないのは残念ですが、香りの種類が分るものは書き添えるようにしました。 芳 純 HT、半剣弁高芯咲き、大輪、強香(ダマスク)、    1981年・京成バラ園芸・鈴木省三。  日本の古典的名花 …

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(6) クラシックアロマ・ローズガーデンにて(1)

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回は、クラシックアロマ・ローズガーデン(旧・香りのバラ園)で撮った四季咲き品種の色々です。香りがお届けできないのは残念ですが、香りの種類が分るものは書き添えるようにしました。 ハーモニー HT、半剣弁高芯咲き、大輪、強香(ティー&フルーツ)、 1982年・独・コルデス フリージア …

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(5) ダリアの色々(1)

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回からダリアの花、色々です。ダリアは、グリーンヒルと名づけられた芝生の斜面に向かって左下(南東側)と、入口を入って左手にある池の対岸の2個所に分かれています。  リニューアル前は温室も含めて、かなりの品種(2015年で200品種・1,200株)がありましたが、現在の品種は1/4以下ではないかと思われます…

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(4) 四季咲きバラの色々(その4)

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回も「バラ品種園」で撮った四季咲き品種の色々です。 アブラカタブラ HT、半剣弁高芯咲き、大輪、中香、1991年・米・W.A.Warriner マリア・カラス HT、高芯丸弁咲き、大輪、強香、1965年・仏・メイアン キングス・ランサム HT、剣弁高芯咲き、中輪、196…

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(3) 四季咲きバラの色々(その3)

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回も「バラ品種園」で撮った四季咲き品種の色々です。 「バラ品種園」の一部です(背後はアトリエローズファームの温室) ジョン・ウォータラー HT、丸弁高芯咲き、大輪、中香、1965年・英・マグレディ ショウガール HT、大輪、中香、1945年・米・W.E.Lammerts …

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(2) 四季咲きバラの色々(その2)

 10月19日、いばらきフラワーパークに行って、バラなどの写真を沢山撮ってきました。  今回も敷地の北側にあるバラ園で撮った四季咲き品種の色々です。 アトリエローズファームの温室の前に植えられたバラを撮っています 名札のある一列が同一品種で、花の少ない秋でも良い花が見つかります ゴールドマリー’84 FL、高芯丸弁咲き、中輪、微香、1984年・独・コルデス ピ…

続きを読む

いばらきフラワーパークにて(1) 四季咲きバラの色々(その1)

 10月19日、妻に運転してもらって、いばらきフラワーパークにバラなどを見に行ってきました。  高速道路使用で、現地には11時ちょっと前に到着し、昼食時間を含めて、約4.5時間ほど滞在。天気は概ね晴れでしたが、一時、曇りとなりました。  1枚目は入園して、なだらかなスロープを少し上ったあたり、北西方向を撮った写真です。中央奥、やや右、丸い雲の下に筑波山の頂上が写っています。 上の写…

続きを読む

清水公園・花ファンタジアにて(7) バラ、ガウラ、ワレモコウ、宿根フロックス、オミナエシ、ケスネリア、ハイビスカス、八重咲きシュウメイギク、モモイロシキブなど

 10月12日の午後、千葉県野田市にある、清水公園の花ファンタジアに行ってきました。ここは季節限定公開(3~6月、9~11月)のフラワーパークです。  今回はシリーズ最終回で、温室前の花壇や温室などで撮った花などです。 4段の滝のような水の流れ(バックは温室がある建物) バラの花 ガウラ ワレモコウ(吾亦紅) 宿根フロックス …

続きを読む

清水公園・花ファンタジアにて(6) ハス池の周辺で② ピラカンサ、ガマズミ、コスモス畑、フユザクラ、ジュウガツザクラ、ヤマハギ、サルビアなど

 10月12日の午後、千葉県野田市にある、清水公園の花ファンタジアに行ってきました。ここは季節限定公開(3~6月、9~11月)のフラワーパークです。  今回は、池の東側から北側、そして、西側を回って、温室前の花壇に向かいます。 ハス池を南東から見た所で、右奥が北になります 水草や蓮の葉が伸び、水面があまり見えません ピラカンサの赤い実 鳥たちにとっては美味しくないので、遅くまで…

続きを読む