井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(12) シャスターデージー、オオバナノコギリソウ、クナウティア・アルベンシス、ゲラニウム、イトシャジン、メコノプシス、シナワスレナグサ & 街の花や実(シモツケ、サンゴジュ)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の12回目です。今回も海外産の植物が殆どです。 シャスターデージー キク科フランスギク属の多年草。フランスギクに日本のハマギクを 交配して作出した園芸品種。花期は5~9月 シャスターデージー ‘スノードリフ…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(11) シレネ・ブルガリス、ペンステモン、タンナショウマ、ヒマラヤエンゴサク、キケマン、ジギタリス、カンムリキンバイ & 街の花(ミソハギ、ゲンペイコギク)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の11回目です。今回も海外産の植物が殆どです。 シレネ・ブルガリス ナデシコ科マンテマ属の多年草。原産は地中海沿岸、中央アジア~ネパール。別名:シラタマソウ(白玉草)。戦後、帰化植物となった。花期は6~8月。花径は1.…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(10) タリクトラム、アスチルベ、カラチダケサシ、ベロニカストラム、ナチアワモリショウマ、セイヨウナツユキソウ、ハルシャギクなど & 街の花(リュウキュウアサガオ、ケイトウ)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の10回目です。今回は海外産の植物が殆どです。 タリクトラム・デラバイ キンポウゲ科カラマツソウ属の多年草。チベット東部~中国西部に分布 花期は初夏。流通名:オオシキンカラマツ(大紫錦唐松)、ウンナンカラマツソウ(雲…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(9) シラヒゲソウ、クサレダマ、エゾリンドウ、ノカンゾウ、コウライウスユキソウ、アストランティア、デルフィニウム & 街の花(アカカノコユリ)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の9回目です。 館内の温湿度計 室温18℃、湿度52%でした 赤い針の交点が飽差(1立方mの空気の中に、あとどれだけ水蒸気を含むことができるかという指標で、ハウス栽培の場合、濃い緑のゾーンが最適値。 ここは高山植…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(8) ヨツバヒヨドリ、シデシャジン、ヤマオダマキ、エンビセンノウ、オグラセンノウ、カキラン、アサマフウロ & 街の花(タイタンビカス、オニユリ)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の8回目です。 ヨツバヒヨドリ(四葉鵯) キク科ヒヨドリバナ属の多年草。北海道・本州の近畿地方以北、四国に分布。ヒヨドリバナの変種とされている。花期は8~9月。 葉は、普通4枚が輪生するが、この株は5枚でした …

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(7) カライトソウ、イワタバコ、クリンソウ、イブキトラノオ、ミソガワソウ、エゾミソハギ、アキノキリンソウ & 第18回彩と香の富貴蘭展(3)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の7回目です。 カライトソウ(唐糸草) バラ科ワレモコウ属の耐寒性多年草。花期は7~9月。花穂の長さは4~10 cm 中部地方の日本海側(飛騨山脈北部、白山~滋賀県の三国山など)に分布 イワタバコ(岩煙…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(6) コマクサ、四季咲きコマクサ、エゾカワラナデシコ、タカネビランジ、ヤマハハコ、ルリトラノオ、ヤナギラン、カライトソウ & 第18回彩と香の富貴蘭展(2)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の6回目です。 コマクサ(駒草) ケシ科コマクサ属の多年草。日本では北海道から中部地方の高山帯に分布 高山植物の女王と呼ばれる。別名:カラフトコマクサ(樺太駒草) 花期はは6~8月中旬。花径は2~3cm …

続きを読む

日本富貴蘭協会「第18回彩と香の富貴蘭展」にて(1) 富貴蘭とは & 優秀作品の紹介① & 街の花(ヒマワリ、ジニア)

 7月12日、上野公園で開催された、日本富貴蘭協会の「第18回彩と香の富貴蘭展」(7/12~13)を見に行ってきました。和蘭は勿論、富貴蘭だけの展示会は初めてです。  先月の「つくば夏の洋蘭展」に富貴蘭が出展されていたので、色々なHPを検索していたら、日本富貴蘭会という組織があり、毎年、表記の展示会と即売会があると知ったのです。 展示会の告知(日本富貴蘭協会のHPから) 展示の…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(5) ツリガネニンジン、ギンロバイ、シコタンソウ、カラフトエンビセンノウ、ナンブトラノオ、フウロソウ、ガンコウラン & 街の花(スペアミント、カリブラコア)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の5回目です。 展示の様子 ツリガネニンジン(釣鐘人参) キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草。日本では北海道~九州に分布 花期は7~11月。花の長さは15 – 20mm ギンロバイ(銀露梅)…

続きを読む

井頭公園の高山植物館にて_2024年7月(4) ハクサンフウロ、ハクサンオミナエシ、シロウマアサツキ、ミヤマキンポウゲ、トカチフウロ、シナノナデシコ、ヤマハナソウ & 街の花(アカカノコユリ)

 7月6日、栃木県井頭公園(いがしらこうえん)の「花ちょう遊館」に行ってきました。1年ぶり、7回目です。目的は「高山植物館」で高山植物の色々を撮影するためで、今回はその報告の4回目です。 ハクサンフウロ(白山風露) フウロソウ科フウロソウ属の多年草。本州(中部地方以北)に分布。エゾフウロの変種。花期は7~8月。花径2.5~3cm。フウロは、夏、花についた朝露が風に揺れる様を例えたもの。ハ…

続きを読む