街の花、色々(シャクヤク、ハナエンジュ、ベニカナメモチ、スイカズラ、ハツユキカズラ、キキョウラン、デンドロビウム、ユウゲショウ & 尋ね花)

 しばらく街の花を投稿していないので、4月下旬から撮り溜めたものの中から投稿します。
シャクヤク(芍薬)
ボタン科ボタン属の多年草(ボタンは落葉低木)。アジア大陸北東部原産
一重の翁咲きで、‘乙女桜’や‘ゲイパリー’に似ている    5/07撮影
F2404_229.JPG
F2404_230.JPG

ハナエンジュ(花槐)
マメ科ハリエンジュ属の落葉低木。北アメリカ南東部原産
ハリエンジュ(ニセアカシア)の花をピンクしたような感じです
別名:ハナアカシア、アカバナニセアカシア、バラアカシア、ロビニア
他では見たことが無いので、日本では珍しい部類かも知れない
昨年より切り詰められていますが、綺麗に咲いています
F2405_12.JPG
F2405_11.JPG

ベニカナメモチ(紅要黐、レッドロビン)
バラ科カナメモチ属の常緑小高木。新葉が赤いのが特徴
カナメモチ(要黐)とオオカナメモチ(大要黐)を掛け合わせた園芸品種
F2405_09.JPG
F2405_08.JPG

スイカズラ(吸い葛)
スイカズラ科スイカズラ属の常緑つる性木本。別名:ニンドウ(忍冬)
花は白から黄色に変わっていく。花期は5〜7月
F2405_05.JPG
F2405_04.JPG

ハツユキカズラ(初雪蔓)
キョウチクトウ科テイカカズラ属の常緑つる性低木。テイカカズラ
の園芸種。新葉にピンクや白の不定形な斑が入る。花径は1.5cm位で、
テイカカズラより小さい。花期は5~6月
F2405_01.JPG
F2405_03.JPG

キキョウラン(桔梗蘭)
ススキノキ科キキョウラン属の多年草。日本では、本州(伊豆七島、
和歌山県、兵庫県)、四国~沖縄、小笠原の海岸近くに分布
和名の由来は、花の色がキキョウに似ているから
別名:ディアネラ・エンシフォリア、ブルーフラックスリリー
F2405_21.JPG
花弁は3枚、同色の萼片が3枚、共に反り返っている
黄色の雄しべが6本、雌しべは1本
F2405_24.JPG

デンドロビウム・キンギアナム
ラン科セッコク属の多年草。オーストラリア原産。耐寒性が高く、
栽培の簡単な種としても知られる。              
これは、‘ささめ雪’という園芸種らしいが、素晴らしい花付きだ
F2404_226.JPG
F2404_227.JPG

ユウゲショウ(夕化粧)
アカバナ科マツヨイグサ属の多年草。南アメリカ原産の帰化植物
オシロイバナの別名がユウゲショウなので、アカバナユウゲショウとも
F2404_225.JPG
F2404_222.JPG

これは何でしょう?
旗弁になったツツジのように見えますが・・・
 アザレアの園芸種で‘カメレオン’と判明(夕菅さん、感謝)
F2404_195.JPG
F2404_196.JPG
 2024年4月26日~5月9日撮影。

この記事へのコメント

  • もこ

    シャクヤクが綺麗に咲いて居ましたね。
    ハナエンジュ見たことない花です。
    キンギアナム見事に咲かせていらっしゃいますね。
    我が家は一枝だけ咲きましたが花はもう終わっています。
    ユウゲショウ可愛い花だけれど、花壇の中に蔓延ってもらいたくない花です。
    2024年05月11日 13:49
  • なおさん

     酒はシャクヤクの長という古来有名な??言葉もありますが、呑みすぎは禁物ですよねえ。シャクヤクも薬になりますから、良いですね。

     ハナエンジュは武蔵丘陵森林公園の花木見本園でも見られるのですが、余所では見たことがないのでまあまだそんなに普及していないのでしょう。頻繁に刈り込まれる生垣ではベニカナメモチも満足に咲けないのでしょうが、花が見られるのは良いですね。

     藤原定家の煩悩の執念が定家葛に変じて式子内親王の墓にまとわりついた、という伝承もいにしえの浪漫ですね。

     ウルトラマンの必殺技??の名のようなスペシオキンギアナムの類も栽培容易な品種として人気があるようですね。
    2024年05月11日 13:50
  • 長さん

    🚩 もこさん、コメントありがとうございます。
    このシャクヤク、とても綺麗ですね。
    ハナエンジュ、武蔵丘陵森林公園にもあるそうですが、珍しいと思います。
    キンギアナム、」昨年より株が増えて、花数も多くなっていました。
    ユウゲショウは駐車場と道路の灰田に蔓延って今鵜。毎年2階、雑草除去剤が散布されるのですが、毎年復活しています。
    2024年05月11日 15:54
  • 長さん

    🚩 なおさん、コメントありがとうございます。
    シャクヤクは美人の代名詞にもなっていますから、綺麗ですね。私を酒と一緒にするなと怒っていましたよ(笑)。
    ハナエンジュ、武蔵丘陵森林公園にもありますか。
    ベニカナメモチと忍冬、ハツユキカズラは一軒のお宅の生垣として植えられています。長さは10m以上ですが、良くてイラガなされています。
    キンギアナム、丈夫で良く増えるようです。
    2024年05月11日 16:02
  • eko

    一重の翁咲きのシャクヤク、綺麗ですね。この花色が素敵です。
    ハナエンジュは一度だけ見たことがあります。
    ベニカナメモチは垣根になっている場所が多いです。こちらの花はもう終盤のようです。
    スイカズラはまだ見ていません。テイカカズラの花は見ますが、ハツユキカズラの花が咲いているのは見たことがありません。
    キキョウランも初見です。
    デンドロビウムは花付きが見事でとても綺麗です。
    ユウゲショウは田んぼのあぜ道にたくさん咲いています。白花を見たことがないのでどこかで見られないかと思っています。
    2024年05月11日 18:11
  • river

    ハナエンジュは以前庭に植えたことがあります。この木は地下茎が伸びて思わぬところに芽を出します。これは困るので引き抜いてしまいました。
    レッドロビンは垣根の1部で咲いています。ハツユキカズラはあるのですがきれいな新芽が出ません。
    ユウゲショウは庭や菜園に自然に生えてくる雑草です。
    2024年05月11日 18:53
  • 信徳

    シャクヤクの翁咲きは花弁が八重のボタンの様に見えます。
    この花も開花時期が短いのでしょうか?
    クチナシなどとは違いますがスイカヅラは花の悪い私にも近づけると匂いが分ります。
    2024年05月11日 19:49
  • 長さん

    🚩 ekoさん、コメントありがとうございます。
    このシャクヤク、花弁と花弁化した雄しべの、色の対比が良いですよね。
    ハナエンジュ、ご覧になりましたか。
    ベニカナメモチとテイカカズラ、ハツユキカズラは同じお宅の生垣です。
    キキョウランも珍しい方だ思います。ここ以外で見たことは無いですから.。
    シロバナユウゲショウは私も見たことがありません。
    2024年05月11日 21:16
  • 長さん

    🚩 riverさん、コメントありがとうございます。
    ハナエンジュは木本なので、地下茎で増えることは無いと思いますが、改めて調べて見たら、「地下をほふく枝が伸びる」とありました。なるほどです。
    ハツユキカズラ、綺麗な新芽が出ませんか。残念ですね。
    ユウゲショウの生えている場所は駐車場で、年2回、雑草除去剤が散布されますが、毎年咲いています。根が生きているんですね。
    2024年05月11日 21:27
  • 長さん

    🚩 信徳さん、コメントありがとうございます。
    シャクヤクと牡丹の花は似ている品種がありますね。草と木だから見分けは出来ますが・・・。シャクヤク、やはり花は一週間程度ですから、短命ですね。
    忍冬、良い香りがしますよね。
    2024年05月11日 21:31
  • ろこ

    こんばんは。
    ハツユキカズラ(初雪蔓)のお花は初めてみました。
    実はハツユキカズラは我が家にも植えているんですよ。
    もう20年近くになりますが、お花が咲いたことは一度もなくて・・・
    お花が咲くなんてびっくりです。

    最後のお花は不思議な姿ですね。
    葉っぱはツツジのように見えます。
    突然変異なんてあるでしょうか?(笑)
    2024年05月11日 22:47
  • yoppy702

    このシャクヤク、綺麗ですね。
    シャクヤクとボタンの違いを読んでても、現物を見ると、いつも悩んでます。(^^ゞ
    ピンクのがハナエンジュなんですね。
    ホンマ、ハリエンジュの花をピンクにした感じですね。
    ベニカナメモチの花って見た事ないです。
    葉っぱと花のコントラストが素敵ですね。
    デンドロビウム・キンギアナム‘ささめ雪’、メッチャ綺麗ですね。
    これだけ花が付いたら楽しいですね。(^^)
    2024年05月12日 00:29
  • イッシー

    今年はまだ見ていないようなお花がいっぱいでワクワクします。
    そちらの方が少し暖かいですものね。
    2024年05月12日 07:48
  • 夕菅

    尋ね花 何でしょう? PictureThis →Google Lens
    「カメレオン」! 
    久留米ツツジとアザレアの交配種 のようです。
    2024年05月12日 08:45
  • すーちん

    おはようございます
    ハナエンジュ
    初めて見ましたー
    素晴らしいですねー
    ツツジのような
    何の花でしょうか
    2024年05月12日 08:47
  • 長さん

    🚩 ろこさん、コメントありがとうございます。
    ハツユキカズラ、花が咲かずに斑入りの葉を楽しむ品種もあるようですね。
    最期の花はアザレアの園芸種で、‘カメレオン’と判明しました。
    2024年05月12日 11:48
  • 長さん

    🚩 yoppy702さん、コメントありがとうございます。
    シャクヤクは草ですから、ボタンのように高くはなりませんね。
    ハナエンジュ、きっと大阪のどこかでも咲いていると思いますよ。
    ベニカナメモチは良く生垣にされていますが、花の時期でないとねー。
    デンドロビウム・キンギアナム‘ささめ雪’、花付きが良い品種らしいですが、このお宅の奥様は育て方が上手です。
    2024年05月12日 12:00
  • 長さん

    🚩 イッシーさん、コメントありがとうございます。
    近所の花も色々投稿したいのですが、この所なんやかやと忙しくて、撮りに行く暇が無いんですよ。
    2024年05月12日 12:01
  • 長さん

    🚩 夕菅さん、コメントありがとうございます。
    「カメレオン」で当りですね。ありがとうございました。
    私もPictureThis とGoogle Lens でトライしたのですが、かたやツツジ、かたやアザレアだったのですよ。
    2024年05月12日 12:05
  • 長さん

    🚩 すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ハナエンジュはとても花付きが良い品種で、見栄えが良いです。
    最期の花は、アザレアの園芸種で‘カメレオン’と判明しました。
    2024年05月12日 12:07
  • 素敵なお花ばかりで魅いってしまいました。
    これからはバラの季節ですね。
    色んな花が見れる季節は今がピークですよね。
    夏は暑すぎてお花もゆっくり見れません。
    2024年05月12日 22:27
  • 長さん

    🚩 名無しさん、コメントありがとうございます。、
    4月から5月は色々な花が咲きますから、良い季節ですね。近所でもあちこち歩きまわると、珍しい花にも出会います。
    春バラの時期でもあり、京成バラ園に行ってきました。記事をご覧頂けると嬉しいです。
    2024年05月13日 09:45