花オレガノ、バジル、クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’、マンリョウの実、クレオメ & seesaaブログに丸投げだった

 ウォーキング中に見た花です。
 路地の一番奥のお宅でオレガノ・ケントビューティーが咲いていました。クーラーの室外機の上に鉢が置かれているのですが、鉢に添えられた小さな人形が可愛いかった。

オレガノ・ケントビューティー
シソ科オレガノ属の多年草。地中海沿岸地方原産の園芸種(種間交雑種)
観賞用のオレガノで、花オレガノと呼ばれる
苞の間から薄紫の小さな花が咲く。苞は日光に当たるとピンクに色づく
F1907_391.JPG
F1907_392.JPG
F1907_396.JPG

バジル
シソ科メボウキ属の多年草(一年草扱い)。インド~熱帯アジア原産のハーブ
和名はメボウキ(目箒)。別名スイートバジル、イタリア語ではバジリコ
F1907_387.JPG
F1907_389.JPG

クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’
キンポウゲ科センニンソウ属のつる性多年草
テキセンシス系。新枝咲き四季咲きタイプ
F1907_397.JPG
F1907_400.JPG

マンリョウの実
もう蕾がついている頃なのに、昨年の実が残っているなんて奇跡的
F1907_401.JPG

セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)
フウチョウソウ科フウチョウソウ属の一年草。熱帯アメリカ原産
別名:クレオメ。下から上に咲き登る一日花。色が濃いのはつぼみ
F1907_402.JPG
F1907_404.JPG
 7月10日撮影。


seesaaブログに丸投げだった

 ふわてくもぐさんのブログによると、ウェブリブログのデザイン(New)がseesaa(シーサー)ブログのデザインと同じものだとわかったそうです(記事はこちら)。
 つまり、ウェブリブログは、リニューアルと称してseesaaブログを作った会社に丸投げしていたのですね。ウェブリブログをseesaaブログに無理やり変換したものだから、色々な不具合が出たのですね。seesaaの技術者の技量が窺い知れます。
 今頃、気持ち玉機能を付加すべく、seesaaの技術者が奮闘しているらしいですが、果していつ頃復活するやら。
 ちなみに、ソネットブログもseesaaブログを基に作られたようです。表示文字が小さいところなんかも共通していますよ。
 

 所用で外出しておりますので、訪問が遅れる場合があります。

この記事へのコメント

  • 空蝉

    こんにちは。
    小さな花も改めて良く見ると綺麗ですねぇ。こんな時こそマクロの出番ですかね。
    改変後はseesaaシステムに変更したようですね、まるまる外部委託なのかは分かりませんが。事務局ブログに色々と不具合情報や対策方法が書かれていて助かります。ww
    2019年07月16日 12:21
  • river

    ‘プリンセス・ダイアナ’は家にもあります。マンリョウは実を摘み取らなければいつまでも落ちません。私は毎年ハサミで切り取っています。遅くまで付けて置くと実の付きが悪くなります。摘み取った実は果肉を取り去って播種すれが良く発芽します。
    SNSやTwitterが全盛の時代にブログは最早時代遅れなのかもしれません。自分の思うようにならないので不平不満が満載です。私にはブログは所詮自己満足の世界です。備忘録でもあります。移行に際しては大した問題もなく対応できました。現在のブログに不満はありません。
    2019年07月16日 12:51
  • mina

    こんにちわ~
    クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’。
    クレマチスにもプリンセスダイアナと言うのが
    あるんですね
    マンリョウの実が見事です♪
    2019年07月16日 13:39
  • うふふ

    クレマチスのプリンセス・ダイアナを見たことがあります。
    可憐な姿と色が印象的ですね。
    バジルの葉はサラダの上に飾ったりして使いますが、真っ白な花を見たのは初めてです。
    育てたくなりました。

    ウェブリブログのリニューアルはそのようなことだったのですか。
    デザインをnewの中から探していた時、seesaaのログイン画面がいきなり出てきたので驚きましたが、それだったのですね。
    ブログが以前のようにスムーズに楽しくできれば何も言うことはないので、これからを見守るしかないでしょう。
    2019年07月16日 14:34
  • もこ

    花オレガノに添えられたお人形素敵な演出ですね。
    セイヨウフウチョウソウ涼しげです。
    2019年07月16日 15:01
  • 寿々木

    オレガノと言うのですか、可愛い花です。トップ画像、クリスマスローズと思っちゃいました。バジル、ハーブですね。レモンバームの花によく似ています。庭に繁茂して困ってるんですが、葉を揉むと良い香りがします。
    2019年07月16日 15:55
  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年07月16日 16:45
  • ロシアンブルー

    こんにちわ。
    マンリョウの赤い実が未だに残っているのがビックリですね。
    鳥に気が付かれず他に美味しいものがあったんでしょう。
    クレマチスの花の色濃い色が鮮やかです。

    リニューアル後、書き込みしていると突然消えたりを繰り返すと嫌になります。
    2019年07月16日 17:18
  • 信徳

    バジルは庭先に植えて有るのですがバジルソースを作る訳でもなしに植えてあるのでハーブと言う事で理解出来ました。
    マンリョウの実がいつまでも成らせておいては木が弱ってしまいます。
    クレオメも花壇に見える様になりました。
     ブログ、リニュアールはそうだったのですか。
    あの時のイライラは何だったのでしょうか?最近はインプットもトラブルなく行っています。
    2019年07月16日 17:26
  • eko

    オレガノ・ケントビューティーは観賞用ハーブで可愛い花が咲きますね。小さな花がとても綺麗に撮れています。
    プリンセスダイアナもチューリップ咲きの可愛い花なので人気がありますね。
    マンリョウの実がまだ残っているとは…。我が家の実などあっという間に食べられてしまいます。もう花が咲いています。
    クレオメも可愛い花が咲きますね。好きな花の一つです。
    2019年07月16日 18:49
  • shuuter

    万両の赤い実が残っていました。
    驚きです。
    2019年07月16日 18:59
  • bunko

    オレガノは住宅地で見かけることがありますが、こんな花が咲くとは知りませんでした、クレマチス綺麗な色してますね、フウチョウソウの季節だけどまだ出逢えません。
    2019年07月16日 20:25
  • なおさん

    花オレガノの花もまた面白いですね。バジルは種子を水に入れると膨張してどろどろになりますね。バジルシードと呼ばれるものを水に入れたのを飲んだことがあります。洗眼にも利用されたものですね。ダイアナ妃の名前をもらったクレマチスもあるのですね。バラやクレマチスは、プリンセスの名前を貰ったものがいろいろあり、それだけ人気なのでしょうね。
     クレオメは以前うちで育てていました。夕暮れどきの艶やかさがなんともいえませんね。


     リニューアルというより外部委託で丸投げでよろしくやってくれ、というものだったのですねえ。不具合も多々発生するワケですよねえ。
    2019年07月16日 21:00
  • 長さん

    空蝉さん、コメントありがとうございます。
    ウォーキングの時はスマホか18~150mmのミラーレス一眼です。小さな花を撮るときは、ズームで撮って、トリミングしています。
    事務局ブログにはやり方を教えてくれるコメントが入っていますね。
    2019年07月16日 21:01
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    マンリョウの実が何時までも残っているのは、鳥の食料になる者が多いからでしょう、住宅街では見つけられたらすぐ食べられてしまいます。我が家のマンリョウやキミノセンリョウも1日で食べ尽くされました。
    若者を中心に、Facebookやインスタグラム、Twitterなどを使う人が増えましたが、ブログはそれらには出来ないような特色があります。私はブログは廃れないと思っています。
    2019年07月16日 21:06
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    バラにもダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズという品種がありますね。
    マンリョウの実、住宅街でこんなに沢山実が残っているのは珍しいです。ヒヨドリなんかに見つけられたら瞬く間になくなります。
    2019年07月16日 21:09
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    クレマチスのプリンセスダイアナを見たのは今年3回目、過去2回は状況が悪くて撮りませんでした。
    バジルは葉を使いますよね。ですから、あまり花を咲かせないのでしょう。
    デザイン「New」を選んだらseasaaのログイン画面になりましたか。リニューアル後は良い面もあります。使い勝手が悪い部分は改善を求めていきたいと思います。
    2019年07月16日 21:16
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    小さな人形、写真を撮ったのですが、ピンぼけになってしまいました。
    セイヨウフウチョウソウ、風に揺れて、楽しい花ですよね。
    2019年07月16日 21:19
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    オレガノ・ケントビューティーはとても小さな花で、色づいた苞の間から咲いています。
    レモンバームの花は下唇が後ろに反っていますね。蔓延っているならサラダなどで食べたら良いのに。
    2019年07月16日 21:26
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    マンリョウの実、こんなに残っていたら、鳥が見逃すはずはないと思うのですがねー。
    クレマチスのプリンセスダイアナ、4弁花ですが、色が良いですね。
    今日、コメントを書いていたら、名前を記入したところで改行キーに触れたらしく、名前だけのコメント入ってしまいました。以前なら、文章なしでエラーになったのに。
    2019年07月16日 21:30
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    バジルはハーブですから、サラダと一緒に食べるのが簡単で良いでしょう。
    マンリョウの実がたくさん付いていますから、葉があまり伸びていませんね。
    クレオメは綺麗な花ですよね。風に揺れる姿も良いものです。
    コメントを入れる際、未だにリンクを書くとエラーになることがあります。
    2019年07月16日 21:33
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    オレガノ・ケントビューティー、花は目立ちませんが、苞が赤くなると綺麗です。
    プリンセスダイアナ、今年3回目の出会いでした。
    マンリョウの実、その年のうちに食べられちゃいますよね。
    クレオメ、まだつぼみがあるから楽しめますね。
    2019年07月16日 21:38
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    マンリョウの実、野鳥の餌になる者が多いところならいざ知らず、その年のうちに鳥に食べられてしまうのが普通だと思います。
    2019年07月16日 21:40
  • 長さん

    bunkoさん、コメントありがとうございます。
    単にオレガノというとハナハッカのことになってしまう恐れがあるので、花オレガノと呼んで区別しています。花は目立たず、苞に隠れるように咲きますから、気付かないこともあるでしょうね。
    フウチョウソウ、あまり見かけませんねー。
    2019年07月16日 21:43
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    花オレガノ、苞が赤くなった頃が見頃でしょう。
    バジルはレシピが色々あるようですが、食用以外にも利用法があるのですね。
    バラやクレマチスは世界の嵌まりものですから園芸種も多く、ダイアナ妃に捧げられたのは両方にありますね。
    最初からseasaa社に委託すると言ってくれれば良いものを、自社でリニューアルするような案内をしたのはまずいやり方ですよね。
    2019年07月16日 21:49
  • 月奏曲

    あ~…よく言えばアウトソーシングだったからヘルプとかも手付かずだったり目玉の機能が『できません』に変わってたのねw


    もともと自前だったろうに技術なくなっちゃったんでしょうねぇ…自前でエンジニア抱えられなくなった?

    自前で育てられないと後々困るのにねぇ…
    2019年07月16日 21:50
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    当初はNEC、それを下請けに出して、今度は丸投げという安易さ。KDDIはブログを止めたいという地ならしか?
    2019年07月16日 22:20
  • 夢楽

    オレガノ・ケントビューティーやセイヨウフウチョウソウの花がきれいに撮れましたね。
    2019年07月16日 23:32
  • yoppy702

    (驚いた)
    (なるほど)
    (ナイス)
    (かわいい)

    「気持玉」代わりの足跡ですので、コメ返は不要です。
    2019年07月17日 00:15
  • ヤママユガ

    バジル風味の物は食べますが、そのバジルの花は初見です^^
    クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’はクレマチスらしくないですね。
    でも、めっちゃキレイ♪
    seesaaブログに丸投げだった件、はじめて知りました。
    リニューアルと称してブログをseesaaへの外部委託にしたということでしょうか。
    2019年07月17日 00:23
  • イッシー

    クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’、雰囲気ありますね。
    まあ、○投げでもいいんですが、フィッティングや対応はちゃんとしてよって、
    思います。
    2019年07月17日 07:32
  • すーちん

    お早うございます
    オレガノですか
    よく見ると
    面白い形ですね
    2019年07月17日 09:15
  • 長さん

    夢楽さん、コメントありがとうございます。
    午後4時頃からのウォーキングで撮った写真です。手持ちのレンズは暗いため明るさが不足したので、ちょっとレタッチしています。
    2019年07月17日 09:44
  • 長さん

    ヤママユガさん、コメントありがとうございます。
    バジルは花を食べないようで、食卓に乗るのは葉の方ですね。
    クレマチスのプリンセスダイアナのような咲き方をチューリップ咲きと言うそうです。
    既存のシステムにウェブリブログを落とし込もうとしたので、不具合が出たのですね。外部委託でも構わないですが、使いやすいものに改善して欲しいですね。
    2019年07月17日 09:48
  • 湖のほとりから

    こんにちは。
    トップの写真、オレガノというのですね。
    近所のお庭で見つけて、
    かわいらしいなと、思っていました。
    2019年07月17日 09:49
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    クレマチス ‘プリンセス・ダイアナ’、人気があるそうです。
    外部委託でも良いですが、データー変換を伴うのですから、問題点把握のためのテストラン不足は否めないですね。
    2019年07月17日 09:53
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    このオレガノは下向きの苞の間から咲くのです。花が小さいから、苞が赤くならないと目立ちません。
    2019年07月17日 09:54
  • 長さん

    湖のほとりからさん、コメントありがとうございます。
    オレガノ・ケントビューティー、ご覧になりましたか。茎が立ち上がらないので、気付かないうちに花が咲いているんですよ。
    2019年07月17日 09:59
  • ふても

    私は、ウェブリさんが委託か丸投げかシステムレンタルか何か分かりませんが、いろいろとっても納得してしまいました。
    事務局ブログを見ると、まだまだ過度な期待をしていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますが、これは難しいだろうな~という要望もたくさんあります。
    各自どこで折り合い付けるのか、はたまた続けていくのかどうかということなんだろうと思いますね。
    2019年07月17日 10:00
  • ヒゲ爺

    いつもご訪問有難う御座います。
    ナイス(^ǒ^)ナイス
    可愛い.d( ^u^ )b可愛い
    ガッツg(^0_0^)gガッツ
    面白い.w( ^O^ )w面白い
    なるほどn( -v- )nなるほど
    驚いたY(⦿U⦿)Y驚いた
    2019年07月17日 11:37
  • 長さん

    ふてもさん、コメントありがとうございます。
    一旦こういうシステムになってしまった以上、使いこなしていくしかないです。しかし、不便になったことは多々あります。気持ち玉機能だけは早く復活させてもらいたいです。
    2019年07月17日 11:41
  • はるる

    オレガノ・ケントビューティー、おもしろい花ですね。
    花に見えたのは苞だったのですね。
    花の間から花が咲いているように見えます。
    このような花があるんですね。
    まだまだ見たことのない花が世の中にはたくさんあります。
    でも不思議な花です。
    2019年07月17日 18:42
  • 秋月夕香

    こんばんは。クレマチスウリンセスダイアナはさすが名前のようにとても品があって綺麗です。セイヨウフウチョウソウは以前の家の近くにさいていました。

    ブログのリニューアルはそうだったのですか。何か今だにややこしい事がなおりません。通報というか、いう事もできなくて、(うまくいきません)
    連絡のメールが2つもきたかとおもうとなかったりとか、おかしいです。
    2019年07月17日 19:09
  • 彩雲

    紅い小輪のクレマチスが可愛らしく、素敵な画像です。
    わが家のフェンスにも這わせられそうです。
    2019年07月17日 19:37
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    オレガノ・ケントビューティーの花は、苞が赤くならないと、小さくて目立ちません。コエビソウやクルクマなども苞の間から花が咲きますが、これらは苞に存在感がありますね。
    2019年07月17日 21:22
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    クレマチス・プリンセスダイアナはこのはな姿から人気のクレマチスだそうです。
    セイヨウフウチョウソウをご覧になったことがおありですか。
    既成のシステムにウェブリブログを変換した訳でしょうから、テストランを十分やるとか、予想しえないエラーをつぶす手間を惜しんだとしか思えないのです。
    2019年07月17日 21:27
  • 長さん

    彩雲さん、コメントありがとうございます。
    クレマチスのプリンセスダイアナ、開花期が5月~10月と長いですから、フェンスに這わせるのは良いですね。
    2019年07月17日 21:34
  • まきちゃん

    こんにちは♪
    いいね(^_-)-☆
    2019年07月18日 13:12
  • 藍上雄

    気持ち玉替りです。
    2019年07月19日 22:16

この記事へのトラックバック