エンジュ(槐) & ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)

 新松戸のある幼稚園の前の街路樹に白い花が咲いています。同じ木が道路の向かい側にも植えられています。咲き始めて何日か経ったようで、歩道には落下した花弁が黄緑色になって溜っていました。

エンジュ(槐)
マメ科エンジュ属の落葉高木。中国原産
画像
画像
画像画像
 7月24日撮影。


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)

 7月3日に訪れた「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」を散策しています。今回はその4回目。敷地の北西側に経つファクトリーに行ってみます。ファクトリーという名の通り、1階は化粧品の工場になっており、非公開ですが、2階や塔屋の展望室へ行くことができます。
 ファクトリーの来客用玄関へのアプローチです。
画像
画像

 ファクトリー前の中庭は「ウォーターガーデン」と「シーズンガーデン」に面しています。
画像
画像

 2階のテラスから「ウォーターガーデン」と「シーズンガーデン」を見たところです。
画像

 4階の展望室からの眺めです。樹木が多いですね。
画像

 ファクトリー前の西端から撮った「シーズンガーデン」です。
画像

 中庭で「シーズンガーデン」を見ながらティータイム。私たちもテラス席でしばし休憩しました。
画像

 「シーズンガーデン」を左に見て・・・、
画像
画像

 「ロックガーデン」へ向かいます。
 (つづく)


この記事へのコメント

  • river

    公園のような庭の中に化粧品の工場があるところですか。完全予約制で1日100名ほどではゆっくり鑑賞できますね。よく手入れが行き届いた庭はまさに「癒しの庭」ですね。
    ただ私のような田舎者にはあまりに整いすぎて逆に緊張してしまいそうです。
    2018年07月26日 14:48
  • ♪のこ♪

    エンジュ(槐)カワ(・∀・)イイ!!ですね❢
    背の高い大きい木みたいなので
    可愛いお花までは 遠そうですが・・・

    🌻ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン
    外国チックでお手入れが行き届いてる様ですね
    私達が お肌のお手入れに使う化粧品も
    此処で 作られているのかも???
    「シーズンガーデン」を見ながらの
    ティータイム🌹🌹🌹🌹 癒されますね💕
    2018年07月26日 15:37
  • nobara

    エンジュもハリエンジュと同じようなお花が咲くのですね。
    今の時期はエンジュって事なんでしょうね。
    花が散るさまはまさにアカシアの☂?
    完全予約制で1日100名ほど?
    さすがに綺麗に纏まったガーデンですね。
    ティータイムが羨ましいです。
    我が家なんて出かけると・・
    コンビニカフェですもん。(笑)
    2018年07月26日 16:52
  • 無門

    こんにちは

    ウォーターガーデン
    シーズンガーデン
    それぞれ趣があり
    暑い夏にはすがすがしい
    2018年07月26日 17:35
  • イッシー

    木に鬼って書くからちょっと怪奇的ないわれでも有るのかなと思ったら逆なんですね。鬼を防ぐための木なんですね。
    西洋風のガーデン素敵ですねー。こんな所でゆっくりしたいです。そんな余裕の生活には我家はならないな~(苦笑)
    2018年07月26日 18:23
  • 寿々木

    エンジュは縁起の良い木で庭木に使われるそうです。未熟のツボミを採って乾燥させたものを、カイカと称しルチンを多量に含むので、高血圧予防薬ルチンの原料となります。
    2018年07月26日 18:50
  • なおさん

    エンジュが植えてある並木道は良いですね。うちのあたりでは見かけません。小石川植物園で見たことがあります。

     おしゃれな庭を眺めながらテラスでお茶をいただく、というのは良いですねえ。英国貴族の別荘にいるような気分??ですかねえ。
    2018年07月26日 19:27
  • 信徳

    「綺麗な環境の中で化粧品を作っていますよ!」と言う
    PRも兼ねているのでしょうね。
    素適なガーディンですね。
    2018年07月26日 19:30
  • 乙女ヶ丘

    こんにちは
    「槐の木」古代より中国でも人気の高い樹木…
     緑陰樹で夏には有難い樹木ですね
    2018年07月26日 19:39
  • shuuter

    エンジュといわれると ハリエンジュが出てきます。

    きずきの森に ハリエンジュがはびこりその駆除に手を焼いています。元ゴルフ場で下の出荒れ地が多いのです。切り倒すと 余計にあたりに広がります。
    薬剤を注入して駆除に努めています。
    2018年07月26日 21:04
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    ファクトリーが敷地の北西側にありますが、それ以外がイングリッシュガーデンとして整備されています。午前中50人、午後50人ということですが、7月1日(日)に予約を入れたら、この日は団体が入っているので、他の日は如何ですかと言ってくるくらい、客側に配慮してくれています。
    2018年07月26日 21:30
  • 長さん

    ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
    エンジュは樹高10~25mにもなる高木です。幸いなことに、低い枝に花が咲いていました。
    この会社はコンセプトが素晴らしいです。草花は、外国から種を仕入れて、自社農場で飼育し、日本の気候に合うものだけを選別しているそうです。
    2018年07月26日 21:34
  • ROKO

    すてきなお庭にビックリです。
    規模も大きいですね。
    7月上旬が最適で今なら暑さで大変かもしれないですね。
    2018年07月26日 21:41
  • 降魔成道

    家内もラカスタのシャンプーを使っているのですが、この様なガーデンがあることは全く知りませんでした。とても良く整備されていて、気持ち良さそうな庭園ですね。私も訪れてみたいです。
    2018年07月26日 21:41
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    ハリエンジュの花期は5~6月ですから、今咲いているのはエンジュですね。ハリエンジュは別名ニセアカシアですが、エンジュは○○アカシアとは呼ばれないようですよ。
    このイングリッシュガーデン、平日は入園客が少ないので、雰囲気を邪魔されないのが良いです。食事は禁止ですが、カフェで打っているハーバルベイク(お総菜パン)を2つ買って、お昼代わりにしました。
    2018年07月26日 21:44
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    このイングリッシュガーデン、緑があふれているし、木陰もたくさんあって、暑さを感じませんでした。
    2018年07月26日 21:45
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    中国では、お面などをエンジュの木で彫刻し、家の鬼門に置くことから、木偏に鬼と書くようになったそうです。
    このガーデン、花の写真を撮るには良いところですよ。たまにはこういうところでのんびりするのも良さそうです。写真を撮っていたらのんびり出来ないか(笑)。
    2018年07月26日 21:50
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    エンジュは、日本では延樹という字をあて、病魔を払い、寿命を延ばす木として古くから親しまれているそうです。蜂蜜用の木というだけではなく、薬用の木でもあるのですね。
    2018年07月26日 21:55
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    我が家の近くには、エンジュがここに2本と、別の場所にもあったのですが、その1本はマンション建設で伐採されてしまいました。
    このイングリッシュガーデンでお茶出来るのはここだけですが、ガゼボに座ったり、草原に置かれたベンチでゆっくりするのも良いですよ。
    2018年07月26日 21:58
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ファクトリーの2階や入り口の売店で化粧品が売られていますが、ファクトリーの2階では自分に合った香料の組み合わせを探ることも出来るので、女性には楽しいところです。
    2018年07月26日 22:01
  • 長さん

    乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
    エンジュは、中国では学問と権威のシンボルとされ、最高の官位は「槐位」と称されたそうです。花や葉が散って道路に積もるという難点はありますが、秋には実がなって楽しませてくれます。
    2018年07月26日 22:07
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    このエンジュは中国原産ですが、ハリエンジュ(ニセアカシア)は北米原産で、日本では植生を脅かす木として「日本の侵略的外来種ワースト100」に選定されましたね。
    2018年07月26日 22:10
  • 長さん

    ROKOさん、コメントありがとうございます。
    入園料は1000円ですが、それだけの価値があるイングリッシュガーデンだと思います。
    今年は特別暑い夏ですが、樹木によって適当に日陰はありますし、そう暑さを感じさせませんよ。
    2018年07月26日 22:19
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    奥様がここの製品をお使いでしたか。それでしたら、ご夫妻で訪れてみては如何でしょう。妻も、今回もここの製品を買ってきましたよ。
    旬が過ぎた草花は定休日に入れ替えが行われるし、営業中も数人のスタッフが常時手入れを行っています。
    2018年07月26日 22:22
  • eko

    ファクトリーとは思えないような素敵な建物ですね。ガーデンも綺麗に整備されていて広いし、咲いている花も様々こんなガーデンを散策するのは気持ち良いでしょうね。テラスで綺麗な庭を眺めながらのんびりティータイムもいいですね。
    2018年07月26日 22:49
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    敷地の周囲や園内には背の高い木が植えられ、そこかしこに草花が咲き、イングリッシュガーデンにふさわしい外観のファクトリー、まさに別世界が広がっています。歩き疲れたら屋外のカフェでお茶したり、展望室のソファで寛ぐのも良いものです。
    2018年07月26日 23:16
  • うふふ

    エンジュは漢字でこう書くのですか。
    この字だけボンと見せられたら読めるかなぁ~。
    素敵なお庭ですね。
    ずぅ~っと見ていたいという気持ちになりませんでしたか?
    2018年07月26日 23:17
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    いきなり槐なんて字を見せられたら読めませんよね。中国名の字をそのまま使ったのだそうです。
    10時開園ですから、午前中だけでは時間が足りません。お腹が空いてしまうので、カフェで惣菜パンを食べて、午後2時頃まで居たいところです。
    2018年07月27日 00:06
  • すーちん

    お早うございます
    素晴らしい庭を見ながら
    お茶、最高ですね
    テラスがあるガーデンは
    珍しいのでは
    2018年07月27日 07:58
  • mori-sanpo

    エンジュは街路樹よく使われていますが、イヌエンジュといわれるニセアカシアの方が花が白いせいかよく目立ちますね。
    建物と庭園だけを拝見しますと外国の庭園のような感じで、信州北部にある庭園とはとても思えないほど素晴らしい庭園ですね。
    2018年07月27日 08:33
  • 夕焼け

    長さんありがとうございました。
    お寺さんの玄関で咲いていました。
    ノリウツギという紫陽花科の花ですね。
    森にも沢山ではないのですがありました。

    何時も気持ち玉をありがとうございます。
    2018年07月27日 08:54
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    素晴らしいイングリッシュガーデンでしたよ。テラス席があるのは工場の敷地だからこそでしょうね。
    2018年07月27日 15:15
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    ニセアカシアの方が花付が良いので目立ちますね。
    この敷地の周囲は工場や田んぼなので、敷地の境に木を植えて周囲が見えないように工夫されています。その中に洋館が建っているのですから、日本離れした雰囲気になりますね。
    2018年07月27日 15:18
  • 長さん

    夕焼けさん、コメントありがとうございます。
    今日、つくば市にある植物園でノリウツギを見てきましたが、アジサイと同じように装飾花が反転していましたよ。
    2018年07月27日 15:21
  • りりい

    槐・・エンジュと読むんですね。
    漢字は見たことがありますが、読み方を知りませんでした。
    勉強になりました。
    ラカスタ・・ガーデン、素敵なお庭ですね。
    安曇野へ行くことがあったら、是非寄って見たいです。予約が必要だから、計画的な行動をしないといけないですね。
    ここで、涼しい風を受けながらお庭を見てお茶をしてみたいです。
    2018年07月27日 15:24
  • はるる

    エンジュという木が街路樹にですか。いいですね。
    ガーデンすてきです。化粧品を作っているんですか。
    広くて花もいっぱいあり、いい景色です。
    ノブドウ見せていただきました。
    2018年07月27日 18:54
  • 長さん

    りりいさん、コメントありがとうございます。
    土偏に鬼なら「団塊の世代」のように馴染みの字ですが、木偏の鬼は読めませんよね。
    ラ・カスタは4年前に行って素晴らしかったので2回目の訪問です。前日までの予約ですから、急に決まった旅行でもOKです。お勧めですよ。
    2018年07月27日 21:13
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    街路樹と言っても、エンジュは道路を挟んで2本だけなんです。花が散って道路が黄緑色になると花が咲いているのに気づく木なんです。
    このイングリッシュガーデンはお勧めできます。
    ノブドウを見て頂けましたか、ありがとうございます。
    2018年07月27日 21:17

この記事へのトラックバック