続・あじさい色々 & 大型客船の旅(32) 釜山市内観光⑥:海雲台ビーチ

< 今日の花 >
 今回もアジサイの色々を取り上げました。

墨田の花火(人気の品種で、装飾花の花柄が長いのが特徴)
画像

装飾花が白いガクアジサイ
画像

装飾花が白から赤に変化するタイプ
画像画像

     赤に白覆輪        斑入り葉のガクアジサイ
画像画像

ピンクのウズアジサイ(おかめ)
画像
画像

ヤマアジサイの一種と思われる
画像
画像

 5月27日~6月7日撮影。


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


大型客船の旅(32) 5月2日(航海5日目)
   釜山市内観光⑥:海雲台ビーチ

 MSCスプレンディダ号から釜山に上陸し、オプショナルツアーで市内観光をしています。
 最後の目的地は、韓国で最も人気があるというリゾート地、海雲台ビーチでした。地図の点線が、バスから降りて歩いた所です。
画像
海雲台
 約2kmにわたって白砂のビーチが続く海雲台(ヘウンデ)は韓国を代表する人気リゾート地。
 夏には砂浜が見えなくなるほどのパラソルがズラリと並び「世界一パラソルの多い海水浴場」としてギネスブックに登録もされた。
 また毎秋、開催される「釜山国際映画祭(BIFF)」の会場にもなり、世界各国の映画関係者や映画ファンが集まる。

 バスの駐車場から高層ビルが林立する様子を見ながら、海岸に向かいます。生憎、また雨が降ってきました。
画像画像

 海に向かって建つウェスティンホテルの横でガイドの説明を聞く一行。
画像
 高層ビルはホテル、コンドミニアム、別荘、富裕層の自宅などだそうです。マンションを1室買うとすると2億円から4億円だどか。
 雨に濡れた砂浜は茶色だし、高層ビルの頭は雲に隠れるし、お世辞にも綺麗とは言えません。
画像
画像

 夏の海雲台ビーチの様子(山のすぐ右手がウェスティンホテル)。
画像
(Wikiwandから借用)

 咲き始めたトベラは綺麗でしたが…。この辺りはツバキの名所でもあるそうだ。
画像画像

 この後、MSCスプレンディダ号がくぐり抜けられた釜山港大橋を走行して釜山港国際旅客ターミナルに戻りました。
 出国審査は簡単で、入国したときにスタンプが押されたパスポートのコピーが回収されただけでした。従って、私たちのパスポートには韓国出入国のスタンプが押されていません。

 18時、釜山港から離岸、次の寄港地・福岡に向かいます。港に設けられた舞台では、見送りのセレモニーが行われていました。
画像画像

 さて、今夜も夕食前に劇場に行きましょう。プログラムはフラメンコのようです。
 (つづく)


この記事へのコメント

  • river

    シーボルトが日本のアジサイに非常に興味を持ちオランダに持ち帰ったのは有名な話です。その中に花柄が非常に長い一重のものがありました。残念ながら現在の日本には存在を確認できません。ところが1977年に山本武臣氏が横浜の民家の庭で花柄の長いアジサイを見つけました。ただしこれは装飾花が八重です。山本氏は’花火アジサイ’と名付けたのですがサカタのタネが’墨田の花火’と言う名前で売り出したのでこの名が知れ渡りました。我が家にも数本あります。
    2018年06月09日 15:43
  • なおさん

    墨田の花火はこの頃あちこちで見るようになりましたね。両国の地元の路地で見たこともあります。
     うちでも挿し木で増やしたものが咲いています。

     街なかでも探すと意外といろいろなアジサイがあり楽しめますね。

     海雲台は高級リゾート地ですか。高層マンション、ホテルビーチというのもなんだかなあ、というカンジですね。
    2018年06月09日 16:45
  • shuuter

    私もヤマアジサイを武田尾で撮りました。
    素朴ですが味があるアジサイです。
    2018年06月09日 17:50
  • ♪のこ♪

    昨日 行った病院でも❣
    そして さっき寄ったレストランでも
    紫陽花が 素敵に生けられていました❕❕
    今年ほど 紫陽花に意識をする年は
    珍しく思います( ゚Д゚)
    これも偏に・・・長さんや 皆さんの
    ブログで色んな珍しいお写真を
    見せて頂いてるから、その賜物と
    ♪感✿・⋄・✿謝♪です<(_ _*)>
    ありがとうございました♪.+゚♬✿

    次回の寄港地は「福岡」との事!!
    楽しみです(*´∀`)ワクワク
    2018年06月09日 17:54
  • イッシー

    リゾート地のマンション。凄いですね。
    日本もバブルの時は凄かったけれど。。。
    今はどうなのかな?残念ながら縁(円)の無い世界なので良く分かりませんが(笑)
    2018年06月09日 17:57
  • 寿々木

    紫陽花の咲く時期ですね、色々でてきてきれいです。今年はまだ紫陽花を撮りに出かけてないのです。駒ヶ根高原の群生する駒ヶ根高原の光前寺が気になるのですが・・
    2018年06月09日 18:14
  • eko

    アジサイはほんとに種類が多いですね。いつも見に行くアジサイロードも新しい品種が年々増えています。
    ヤマアジサイは素朴で良いですね。
    海雲台は高級リゾート地なんですね。高層ビルが凄いですね。お天気が良くなくて綺麗な景観が望めなくて残念でしたね。
    2018年06月09日 18:22
  • 無門

    こんにちは

    お天気が良ければ
    もう少しイメージも
    変わったかもしれませんね
    2018年06月09日 18:49
  • すーちん

    こんばんは
    高級マンションも
    〇国人が買い占めるん
    でしょうか^^
    2018年06月09日 20:23
  • 信徳

    小型のヤマアジサイなども含めると多種多彩ですね。
    アジサイは雨に似合います。
     釜山は緯度からすると日本の神戸、名古屋辺りなんで夏の海岸は賑やかなんでしょうね。
    2018年06月09日 20:32
  • うふふ

    スミダノハナビは独特の雰囲気がありますね。
    命名した方に拍手を送りましょうか。
    海雲台ビーチが雨に降られて残念でしたね。
    マンションの一室が2~4億とは…びっくりです。
    2018年06月09日 20:42
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    私がネットで見た山本武臣さんの談話では、納入した植木屋さんを探したがもう故人であった、その後、外国人に尋ねたところ「西洋では見たことが無い」と言われたそうです。その後、山本さんは、伊豆大島に野生している「三原八重」に似ていると言われたそうですが、ルーツは不明のままになりました。
    2018年06月09日 21:03
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    墨田の花火は人気がありますね。挿し木で簡単に増やせるので、あちこちで目にします。
    韓国は日本より寒い国なので、半島南端の海岸は良いリゾート地なのです。構想マンションが買えるのは韓国の富裕層でしょうね。
    2018年06月09日 21:07
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    自生のヤマアジサイを撮られましたか。住宅街だとなかなか目にすることが出来ません。
    2018年06月09日 21:08
  • 長さん

    ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
    病院やレストランで紫陽花が生けてありましたか。大株になると毎年剪定しなければならないほどですから、生花として活用するのは良いことですね。
    似たような花が多いですが、注意して探すと、実に色々な種類があることが分かりますよ。
    2018年06月09日 21:11
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    韓国は一頃のような右肩上がりの成長率ではないですが、アメリカや日本をしのぐ成長率ですから、たくさん儲けた人たちが高額なマンションを買っているのでしょうね。
    2018年06月09日 21:15
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    紫陽花の取材に出ておられませんか。まだ、上高地から帰ってこられたばかりですものね。光前寺の紫陽花はもう少し後でしょうね。
    2018年06月09日 21:17
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    紫陽花はどんどん園芸種が出来るようですね。‘ダンスパーティ’も今年覚えた品種です。
    海雲台ビーチは夏なら良いのでしょうが、雨が降っては景観どころではありませんよね。
    2018年06月09日 21:22
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    生憎の天気だったので、現地ガイドは本当は綺麗なとろろなんですと強調していました。
    2018年06月09日 21:24
  • mori-sanpo

    梅雨入りとともに、アジサイが最も美しい季節となりました。
    花屋さんの店頭では、今まで見たことのないようなきれいなアジサイも並んでいます。
    私も今日、真間山弘法寺のアジサイを撮ってきました。
    2018年06月09日 21:24
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    数年前、○国人の済州島の不動産買い占めが問題になっていましたが、ここでもあるかもしれませんよ。
    2018年06月09日 21:27
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ヤマアジサイの自生種だけでもかなりありますから、それを基にしたアジサイも多分作られていますよね。雨に濡れたアジサイも良いのですが、傘を差して撮影しに行くのは躊躇します。
    済州島や釜山は韓国の中では暖かいところですから、リゾート地としての価値も高いでしょうね。
    2018年06月09日 21:31
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    墨田の花火は、発見者は花火アジサイと呼んでいたのですが、サカタのタネが墨田の花火と命名して売り出した以降、人気が出たのです。
    今や、韓国の成長率はアメリカや日本を追い越していますからね。
    2018年06月09日 21:33
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    昨晩から雨が降り、また明日降るようですから、アジサイも元気を取り戻すことでしょう。
    花屋さんの店頭にも新品種が並んでいましたか。今日も変わったアジサイはないかと探し歩きました。
    2018年06月09日 21:36
  • 月奏曲

    墨だの花火は最近結構いろんなおうちで見かけるように…あれ可愛いから人気なんでしょうね。

    ビーチ…これならお台場のほうがまだましな気が…(-_-;)
    2018年06月09日 21:36
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    墨田の花火は装飾花の花柄が長いのが特徴ですが、ちょっと変わった雰囲気が受けたんでしょうね。
    いくら風光明媚と言われても雨の日じゃね。
    2018年06月09日 21:38
  • 降魔成道

    墨田の花火はなかなか興味深いアジサイですね。花火のように星形の花が飛び出しているのが面白いです。うっすらと青みがかっているのがとても美しく感じられます。
    2018年06月12日 20:10
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    墨田の花火は装飾花の花柄が長いのが特徴です。一種の突然異変じゃないかと思うのですが、性質が固定して、サカタのタネが売り出したら流行りました。
    2018年06月12日 22:29
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    墨田の花火は装飾花の花柄が長いのが特徴です。一種の突然異変じゃないかと思うのですが、性質が固定して、サカタのタネが売り出したら流行りました。
    2018年06月12日 22:29

この記事へのトラックバック