星咲きフロックスなど & 大型客船の旅(33) 劇場でフラメンコを観る

< 今日の花 >
 先日、これまでに見たことの無い、径2.5cmほどの小さな花を見つけました。まるで赤い星が咲いたようです。
 名前が分からないので、「星咲き」で画像検索したらあっさり分かりました。

スターフロックス(星咲きフロックス)
ハナシノブ科フロックス属の一年草。北アメリカ原産
別名:フロックス・ドラモンディ、星咲き桔梗撫子
画像
宿根フロックスより草丈は低い
画像
白覆輪の他。単色もあるそうです
画像
6月7日撮影

普通のフロックスはこんな花です
画像
6月9日撮影

ペチュニア‘クリームソーダ’
ナス科ペチュニア属の多年草(一年草)。別名:ツクバネアサガオ
こんな色のペチュニアを初めて見ました。ハイブリッド系らしい
画像画像
6月2日撮影

ストレプトカーパス
イワタバコ科ストレプトカーパス属の多年草
道路に面した掃き出し窓の内側で咲いていた
画像
6月2日撮影

オレガノ‘ケントビューティ’
シソ科ハナハッカ属(オリガヌム属)の多年草
オレガノはハーブとして利用されますが、それを改良した
花オレガノの一品種で、英名はホップライクフラワーです
画像画像

これも花オレガノだと思いますが、茎が長いです。初めて見ました
画像
画像画像
6月4日撮影

フクシア(釣浮草)
アカバナ科フクシア属の低木。南米などの熱帯・亜熱帯原産
古代インカで「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花
100種ほどの原種があり、栽培品種も多種多様
これは鉢植えの矮性種らしい
画像
6月4日撮影


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


大型客船の旅(33) 5月2日(航海5日目)
   劇場でフラメンコを観る

 MSCスプレンディダ号の劇場で、18時半から始まるショーを見ました。今回は「VIENTO DEL ALMA(魂の風)」というスパニッシュダンスと歌のショーでした。バックに映し出された前衛絵画が妙にマッチしています。
 情熱的なリズムに乗った速いテンポのダンスだったので、ISO感度を12800まで上げたのですが、やはりブレてしまいました。
画像

画像画像

画像

画像

画像

画像画像

画像

画像 夕食はいつものレストランへ。前菜は太陽のサラダ(レタス、トマト、すり身とスイートコーン。写真は撮り忘れ)、メインは牛肉の特上リブロース焼き(エシャロットとキャンティワインのソーズ、ローズマリー風味の新じゃが、バター風味のさやインゲン添え)。野菜が不足するので、アラカルトから枝豆。
画像画像

この日はアコーディオン演奏と歌のサービス付きでした
画像
 デザートは甘いものばかりなので、クーポンでコーヒーを飲みました。

 夜10時半、船室のバルコニーから満月が見えました。右上には金星も輝いています。
画像

 明朝8時には博多港に接岸します。
 (つづく)


この記事へのコメント

  • りりい

    最初に登場したフロックス、同じ花とは思えませんね。
    でも、それだから面白いです。
    いよいよ観光の旅は終わりになるのですね。
    でも、続いて福岡からどこに寄港お帰りになるか、楽しみです。
    2018年06月10日 15:05
  • なおさん

    星咲きフロックスというのは見たことないですねえ。今はどんどん新しい品種が出てきますね。
     ペチュニアクリームソーダというのも色が面白いですねえ。東洋ランでいうところの素心という雰囲気でしょうか。

     夕食も毎度美味しそうなものがでてきますねえ。
    2018年06月10日 15:26
  • 寿々木

    スターフロックス初めてです。スターと言うよりファイヤーワークスですね。線香花火が爆ぜてる感じです。ストレプトカーパスは当地植物園温室で見た記憶がありますが、花数がそれより多くてびっくりです。手をかけていらっしゃるのでしょう。
    2018年06月10日 17:11
  • shizuo

    ほんと、星!
    スターフロックスって言うんですね。
    長さんでもあるんですね、初めて観る花^^;。
    いいですね~、優雅にフラメンコを観ながらの夕食。
    どんな朝が来るのかな、
    目覚めたら博多港ですか( ^^) _U~~。
    2018年06月10日 17:21
  • ♪のこ♪

    スターフロックス(星咲きフロックス)
    初めて 見せて頂きました( ゚Д゚)
    いつも 珍しいお花のお写真を
    ありがとうございました♪.+゚♬✿
    大型客船で見る「フラメンコ」
    見応えがあったでしょうね(๑❛ᴗ❛๑)
    2018年06月10日 17:44
  • ロシアンブルー

    こんにちは。
    スターフロックスと言うんですね~
    お目にかかった事がないお花ですが、本当に星のような咲き方
    でとても可愛らし花です。
    フラメンコを大型客船で見られて酔えますね。
    舞台のバックの絵画がピカソ風でマッチしてますね。
    2018年06月10日 18:01
  • 無門

    こんにちは

    星咲き
    そのものずばりの銘々
    ゲルニカ
    今なお訴えかけていますね
    2018年06月10日 18:06
  • river

    スターフロックスは花弁の先の切れ込みがまさに名前の通りですね。ペチュニア‘クリームソーダ’は見たことがない色です。
    フラメンコのバックに映し出された前衛絵画にピカソのゲルニカがありますね。
    2018年06月10日 18:06
  • shuuter

    ストレプトカーパス どこかで聞いた名前です。
    覚える気がないので 記憶できませんよね。
    2018年06月10日 18:18
  • 長さん

    りりいさん、コメントありがとうございます。
    フロックス、まるで星のような花で、こんな咲き方があるのかと驚きました。
    釜山から福岡へ、そして、九州をぐるっと回って神戸に寄港して、横浜に戻ります。
    2018年06月10日 18:41
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックスなんて面白い咲き方の花を作ったものですね。
    黄色いペチュニアはありますが、緑の覆輪というのは珍しいですね。素心蘭にも黄緑色がありますか。
    牛肉は脂が少ないから、私には好ましい料理です。
    2018年06月10日 18:47
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    星咲きですから、まさに花火が爆ぜているようにも見えますね。それにしてもどうやって作出したのでしょう。
    ストレプトカーパスはブランターに数株寄せ植えしてあります。奥様と話したことがありますが、相当な花好きのようでした。
    2018年06月10日 18:50
  • 月奏曲

    この照明でスパニッシュダンスはブレますねwしかたないww

    やっぱり野菜がちょっと不足…あ、サラダもあったのか。でもなんというかもうちょっと温野菜とか欲しい所ですね。
    2018年06月10日 18:52
  • 長さん

    shizuoさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックス、初めてです。花屋さんに尋ねても見たことが無いと言われました。
    フラメンコを観ながらの夕食に見えましたか。13万トンの大型客船と言えども、流石にそこまでの広さはありませんでしたよ。
    2018年06月10日 18:53
  • 長さん

    ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
    スターフロックス、とても珍しいですね。これから流行るかも知れません。犬も歩けば棒に当たるで、時々、こうした新発見があります。
    毎晩、シアターの出演者は同じなんですが、多彩なレパートリーにビックリです。
    2018年06月10日 18:56
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックス、とても変わった咲き方の花ですね。花弁が小さいですが、とても存在感がありました。
    シアターの写真で3段目以降のバックはピカソのゲルニカという作品です。ピカソはスペイン生まれですからね。
    2018年06月10日 19:02
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    まさに星のような咲き方で、存在感がありました。
    白っぽい絵はゲルニカですが、その他もピカソの作品かもね。
    2018年06月10日 19:04
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    丸い花弁のフロックスが何故このように星形に変化したのか、とても不思議なことです。
    ペチュニア‘クリームソーダ’は昨年の春、新作として売り出されたようです。
    ピカソのゲルニカの他も、ピカソの作品かも知れませんね。
    2018年06月10日 19:08
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    ストレプトカーパスはイワタバコの仲間ですが、外来種ですからね。
    2018年06月10日 19:09
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    動きが速いダンスはISOを上げて。席も前の方にしたのですが、動きが速くて無理でした。
    海外ではレストランのメニューはどこも野菜が少ないです。その分、朝と昼にビュッフェでたくさん食べました。
    2018年06月10日 19:13
  • 信徳

    目がビックリするようなスターフロックスですね。
    ストレートカーパス、こんなに大きな株になるんですね(2~3株一緒かな?)。
    春に頂いた一鉢はまだ花を咲かせています。
    強そうな花ですね。
    2018年06月10日 19:15
  • nobara

    星咲きフロックス、数年前に見て・・
    なるほど!お星さまだと思いました。
    丸っこいフロックスとはイメージが違いますよね。
    星咲きっていろんなお花がありますが、
    好まれるからなのかしら?
    お終いのオレガノ?まるでフクシアのお花のよう。
    フラメンコって情熱的ですね~
    動きも激しいし、盛り上がりますね。
    私もコーラスでハバネラを歌い上げましたが
    インパクトあるせいか、大好評でした。
    練習の時かなり嫌だったのですが、何が受けるかわかりませんね。
    お食事中のアコーディオン演奏と歌のサービス。
    なかなかいいですね。
    船室からのお月様もメルヘンチックです☆彡
    オッ@@ やっと博多ですか?
    2018年06月10日 19:16
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    目がビックリしてしまって、2日連続でピンぼけ写真となり、これは3日目の写真です(笑)。
    ストレプトカーパス、プランターに数株寄せ植えされています。このお宅、有茎種のストレプトカーパス・サクソルムも上手に咲かせているベテランです。
    2018年06月10日 20:57
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックス、ご覧になったことがおありですか。私は初めてなのでビックリしました。可愛いから流行りそうな感じがしますが、花屋さんでは見かけません。
    フラメンコを観たり聞いたりしているのは良いのですが、写真は難しかったです。
    6日目は博多港から上陸します。どんたくは初めてなので楽しみです。
    2018年06月10日 21:01
  • うふふ

    スターフロックス、初めて見ました。
    ホント!まさにお星さまのようですね。
    普通のフロックスとあまりに違うので驚きました。
    フラメンコのバックはピカソのゲルニカですね。
    踊りと絵画とダブルで楽しめるとは素敵です~☆
    2018年06月10日 21:21
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックス、やはり初めてですか。これが黄色だったら、まさに星ですが、フロックスには黄色がないようです。
    フラメンコの写真、3段目以降はピカソのゲルニカです。舞台の背景は巨大なモニターですから何でも映し出せますよね、
    2018年06月10日 22:01
  • mori-sanpo

    星咲きフロックス、初めて拝見しましたが、ピンクとレッドの花の色合いが対をなしていて鮮やかですね。
    フクシアは可愛いですね。例年、里見公園の事務所前の飾り棚で、ひらひら動いているのが妖精のように見えて、カメラを向けて楽しんでいました。
    2018年06月10日 22:20
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックスは珍しいですね。この2色の他に、くすんだような紫もあったのですが、ピンずれでした。
    フクシアは様々な品種があり、花はスカートをはいた踊り子のように見えるのですが、これは矮性種のようです。
    2018年06月10日 22:28
  • eko

    星咲きフロックスは初めて見ました。名前そのまま星のようで可愛いですね。
    ストレプトカーパスを一般家庭で栽培されているとは驚きました。
    フクシアも露地で咲いているのをよく見るようになりました。最初に温室で見た時は可愛らしくて感動したものです。
    フラメンコのショー見応えがありますね。
    2018年06月10日 22:55
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックス、まだ珍しいですよね。花弁の先端に2つの切れ込みが入って、中央の部分が長くなったのですね。
    ストレプトカーパスが見事に咲いていました。ここの奥様はとても花好きで、近所では有名なんです。拙ブログにも時々花を投稿させてもらっています。
    フクシアも矮性種が出来て、手軽に育てることが出来るようになりましたね。
    2018年06月10日 23:24
  • ジュン

    スターフロックス
    初めてみました本当に星!!
    フラメンコ
    踊りと絵画が楽しめるなんて
    素敵で楽しいですね
    2018年06月11日 06:36
  • すーちん

    お早うございます
    次々新種が出るので
    ツイツイ買ってしまいます^^
    バックにピカソですか^^
    2018年06月11日 07:01
  • イッシー

    星咲きの花面白いですねー。
    私も見たことないです(たぶんですが)。
    毎日楽しいショウがあって刺激的ですよね。
    しばらく経ったら、また行きたくなるんじゃないでしょうか。
    2018年06月11日 07:49
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックスに黄色や青などの品種が出来てくると楽しいですね。
    今回のショーも素晴らしく、楽しめましたよ。
    2018年06月11日 08:01
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックスは6、7年前から出回るようになったらしいです。
    大型ディスプレイなので、絵でもなんても表示できるのですね。
    2018年06月11日 08:10
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックス、かなり前にできていたようなので、見たことがあるかもね。
    船の旅、一回経験すれば良いかな。運賃も高いしね。
    2018年06月11日 08:13
  • はるる

    スターフロックス、本当にきれいな花ですね。星咲きとありますが星のようです。ペチュニアクリームソーダ、クリームソーダのような色で、おいしそうです。世の中には見たこともないような花が次々出てきますね。またそれを見せていただいて、嬉しいです。船内では大きな劇場で見るようなものをご覧になって、これもすごいですね。
    2018年06月11日 19:45
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    スターフロックスはたくさん咲いていると赤い星をちりばめたようで綺麗ですよね。ペチュニア・クリームソーダは一昨年辺りから出回っているようです。これからも、犬も歩けばで色々見つかるのではないかと期待しているのです。
    2018年06月11日 22:12
  • 降魔成道

    スターフロックスは本当に綺麗ですね。全く知らない花でした。

    スパニッシュダンスの背景にピカソとは絶妙ですね。
    2018年06月12日 20:35
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    星咲きフロックス、まさかフロックスの園芸種だなんて、意外性が強いです。
    スバニッシュダンスに、スペインが誇るピカソの絵ですからね。演出者に拍手です。
    2018年06月12日 22:27

この記事へのトラックバック