ベニバナトチノキの並木、アカツメクサ、ヤセウツボ、コマツヨイグサなど

 千葉県北西部に流山街道がありますが、流山市の松戸市寄りに、約800mに亘ってベニバナトチノキの並木があります。今年はどの花も早く咲くので、早めに見に行ったのですが、もうかなり咲いていました。

ベニバナトチノキ(紅花栃の木、紅花橡の木)
トチノキ科トチノキ属の落葉高木
セイヨウトチノキ(西洋栃の木=マロニエ)とアメリカアカバナ
トチノキ(アメリカ赤花栃の木) を交配して作られた園芸品種
画像
画像
画像
画像
構造がどうなっているか分かり難い花です
画像
花の赤みが薄い品種もあるようだ
画像
 フランスのマロニエ並木は有名ですが、ベニバナトチノキも並木に使われているそうです。

 ベニバナ繋がりでベニバナツメクサを探したのですが、見つからないので、ピンチヒッターを・・・。

アカツメクサ(赤詰草)
マメ科シャジクソウ属の多年草
別名:ムラサキツメクサ(紫詰草)、アカウマコヤシ(赤馬肥やし)
画像
画像
咲き始めも可愛い
画像画像

ついでに、シロツメクサ
画像画像

 アカツメクサの近くで咲いていた花です。

ヤセウツボ(痩靫)
ハマウツボ科ハマウツボ属の寄生植物
地中海沿岸原産の帰化植物。要注意外来生物
アカツメクサの根に寄生していた
画像
画像

コマツヨイグサ(小待宵草)
アカバナ科マツヨイグサ属の一年草または多年草
画像
画像

 4月19日撮影。


この記事へのコメント

  • 寿々木

    ベニバナトチノキが街路樹ですか、きれいですね、初めてです。やはり実はトチ餅が作れるのでしょうね。詰め草の咲く時期ですね。当地堤防でも咲くはずですが確認してません。
    2018年04月24日 15:18
  • 信徳

    ベニバナトチノキの街路樹が綺麗ですね。
    この街路樹は珍しいです。
    上信越高速道のららん藤岡インターに大きな木が一本あってGWいつも楽しみにしていたのですがいつのまにか無くなってしまいました。近くで見ることが出来ません。
    2018年04月24日 16:04
  • river

    ベニバナトチノキは近所の家に有ったのですが大きくなりすぎて伐られてしまいました。信徳さんが言われるようにららん藤岡の木も無くなってしまいました。欧州は各地にマロニエがありました。スイスのインターラーケンの公園にも大きなトチノキがあり実が落ちていたのを思い出しました。遠い昔の思い出です。
    2018年04月24日 16:58
  • eko

    ベニバナトチノキの赤い花、綺麗ですね。やはりもう咲いていたんですね。木曽三川公園の(こちらはトチノキですが)木もきっと咲いているでしょうね。GWに行こうかと思っていますが、終わっていそうです。
    詰め草も咲く季節ですね。近くの堤防へも見に行かなくてはと思いますが…。
    2018年04月24日 17:11
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    ある人の教えられて見に行ったのが8年前です。あまり大きくならないので、当面、切られる心配はなさそうです。実ができるそうですが、確認をしに行ったことはありません。
    当地ではアカツメクサが意外に多いのです。
    2018年04月24日 18:15
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキは日本でも街路樹に採用されているそうですが、これ程長い並木は珍しい方でしょうね。
    ららん藤岡のトチノキがなくなりましたか。強い木と聞いていますが、何かの邪魔になったのかな。
    2018年04月24日 18:21
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    このベニバナトチノキ並木を見ると成長は遅い感じですが、時には10~20mになるそうですね。
    フランスを中心にヨーロッパではマロニエ並木が多いそうですね。シャンゼリゼ通りのマロニエ並木は良く覚えています。
    2018年04月24日 18:25
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキも例外ではなく、早く咲きました。早めに見に行って良かったですよ。トチノキもきっと早いと思いますよ。
    クローバー、今あちこちで咲いていますよ。昔、花を編んで輪を作りましたよね。
    2018年04月24日 18:30
  • shuuter

    トチノキは見る機会がすくない木ですが、ベニバナトチノキ並木道 めずらしいのではないですか。
    花の形はトチノキと同じようですね。
    2018年04月24日 19:03
  • 目黒のおじいちゃん

    ツメクサが開花しましたか、忙しい春ですね。
    今週も寒暖の差が大きいようで、高齢者は順応が大変です。
    お互い気を付けたいものです。
    2018年04月24日 19:42
  • mori-sanpo

    ベニバナトチノキは、数年前までは神代植物公園などで、咲いた花を珍しく見上げたものですが、並木でも咲いていましたか。
    ヤセウツボ、江戸川の土手に数年前から急激に増加してきました。
    2018年04月24日 20:03
  • 降魔成道

    何かで読んだことがあるのですが、バニバナトチノキはトチノキに接ぎ木することが多いとか。流山街道の並木はどうなのでしょうか。しかし本当に構造の複雑な花ですね。
    2018年04月24日 20:39
  • ♪のこ♪

    今年は やはり❢ どの花も
    開花が早いのですd(´ー`*)ね!
    ベニバナトチノキの 花びら~~♪
    アップで 写して下さってるから
    わかりやすいですが・・・ほんと❢
    複雑な形してるんですねぇ~~( ゚Д゚)
    2018年04月24日 20:43
  • イッシー

    見事な花ですね。ベニバナトチノキ。
    ヤセウツボはこちらではあまり見かけないような。
    見落としてるかもしれませんが。
    2018年04月24日 21:04
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    トチノキは東日本を中心に分布しており、関西では植えたものがあるかどうかという木でしょうね。
    ベニバナトチノキは街路樹に使われているそうですが、並木というのは珍しいでしょう。花の構造はトチノキと同じですね。
    2018年04月24日 21:28
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    詰め草はかなり前から空き地などで咲いています。
    昨日今日はちょっと肌寒いですが、考えてみれば、これが平年並みなんですね。
    2018年04月24日 21:30
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    神代植物公園にベニバナトチノキがありますか。花が咲かないと見分けるのは難しいですね。
    そちらの江戸川土手でもヤセウツボが増えていますか。牧草や農作物に寄生した場合、生長を阻害させてしまうそうですが、土手なら良いのかな。
    2018年04月24日 21:34
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキは挿し木で育てるのは難しいらしいです。だから接ぎ木なんでしょうか。
    この並木は太くなってしまい、接ぎ木かどうかは分かりません。
    2018年04月24日 21:38
  • 長さん

    ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキも早く咲きました。いつもは5月上旬くらいです。
    この花の構造はどうなっているのでしょうね。梢が高いので、写真でしか紹介できません。
    2018年04月24日 21:41
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    トチノキやベニバナトチノキは花穂が長いし、葉の上に伸びているので、目立ちます。
    ヤセウツボは本州と四国の畑地や牧草地、樹園などで確認されています。こんな色ですから、見つかると思いますよ。
    2018年04月24日 21:47
  • 行き当たりばったり

    今晩は。
    ベニバナ----名前の通り紅色の花がすごい、初めて見ました。これは気持ちのいい街路樹になりそうです。
    メリハリのある花、というか木、大好きです
    2018年04月24日 21:53
  • 月奏曲

    ベニバナトチノキ,お花がどうなってるのかよくわかんない…北寄貝のようだ(-_-;)

    根っこに寄生する植物とかあるんだ(; ・`д・´)
    2018年04月24日 21:59
  • 長さん

    行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
    東北地方にはトチノキが多いと聞いていますが、ベニバナトチノキは持ち込まれたものしかないし、まして並木は珍しいのではないでしょうか。
    2018年04月24日 22:01
  • うふふ

    ベニバナトチノキは先日行った植物園でも咲いていました。
    大きな木に赤い花がきれいでしたが、それが並木になっているのですからどんなにか美しいでしょう。
    ヤセウツボ、見たことがありますが名前を知らずにいました。
    名前がわかってスッキリしました。
    でも、要注意の植物だったとは…。
    2018年04月24日 22:04
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    トチノキの花の構造はよく分かりません。むしってみたいけれど、手が届かない。
    ヤドリギはご存じでしょうが、あれは枝などに寄生しますね。根に寄生するのはナンバンギセルとかギンリョウソウが有名です。
    2018年04月24日 22:07
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキは車で走っていると楽しいですよ。実は、妻と車で買物に行った帰り、現地で下ろしてもらって写真を撮りながら帰宅しました。
    ヤセウツボ、こんなのは生えていたら何だろうと思いますよね。
    2018年04月24日 22:10
  • なおさん

    都内にも日本のトチノキの並木はあちこちありますが、ベニバナトチノキの並木も良いですね。美しい色あいです。

     ご婦人方の関心のマトは痩せるツボでしょうが、花好きにはヤセウツボも気になりますね。マメ科の草に寄生する、ということで、シロツメクサやアカツメクサが群れ咲くところでは見かけますね。僕は昭和記念公園で見たことがあります。
    2018年04月25日 05:18
  • 無門

    こんにちは

    ぽつぽつと
    咲き始めている
    マツヨイグサも
    仲間入りですね
    2018年04月25日 06:54
  • すーちん

    お早うございます
    近くの街路樹に花が
    咲いてるの見かけますが
    高くてよく見えません
    ベニバナトチノキの様です^^
    2018年04月25日 07:38
  • nobara

    ご近所でシンボルツリーにトチノキを植えてらっしゃいますが、早くも咲いていました。ベニバナもも~@@
    GW過ぎに咲きますよね~
    今年はなんでも早いですね\(◎o◎)/
    ヤセウツボも林立?していますね。
    不思議な姿ですよね。
    よく見るとかわいい顔つきですよね。
    2018年04月25日 08:53
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    白い花のトチノキより、紅花のトチノキの方が並木としても色合いに優れていますよね。
    ヤセウツボは毎年見かけるのですが、これまで名前を調べていませんでした。ツメクサに寄生していますが、カラスノエンドウには寄生しないようですね。
    2018年04月25日 09:09
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    そろそろマツヨイグサも咲き出しますね。写真のものはマツヨイグサより草丈も低いし、花も小さい種類です。
    2018年04月25日 09:10
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキの街路樹がありますか。時に10m以上になるそうなので、上の方で咲いているとはっきり見えませんね。
    2018年04月25日 09:12
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    トチノキがシンボルツリーですか。敷地が広いと似合いですね。このベニバナトチノキの並木は5月中旬に見に行くのが通例ですが、今年は早かったです。
    ヤセウツボの花はオニノヤガラのそれを思わせますね。
    2018年04月25日 09:17
  • shizuo

    “国立大学法人東京大学大学院理学系…”。
    んん~、長~い(^^♪。
    そうか、“小石川植物園”が一番!
    行かれた日は熱い日だったんですね。
    何を観てるのかな?資料片手に、可愛いちびっ子たちも。
    長さん9日間のご旅行、ごゆっくり~。
    (コメント、旅行準備の邪魔をしました…)
    2018年04月25日 16:14
  • はるる

    ベニバナトチノキ、心あたりのところへ、行って見てみたいと思います。並木になっていると、ずらりとこの花が見られるのですね。見応えあります。
    寄生して生きている植物、あまり見たことありません。ヤセウツボ、根元を見なければわかりませんね。
    長旅、どうぞ楽しんできてください。
    2018年04月25日 19:44
  • りりい

    ベニバナトチノキ、木が大きくて可愛い花を付けるんですね。
    私にはトチノキがどういう木なのかも分かりません。
    シロツメクサは近所でもたくさん咲いていますが、アカツメクサはまだのようです。
    最近、遊歩道を歩きに行っていないので、花探しに歩きに行ってみようかなと思いました。
    2018年04月26日 08:58
  • 長さん

    shizuoさん、コメントありがとうございます。
    日向の体感気温は真夏並みでした。
    子どもが持っているのは円内の地図で、池の鯉を覗き込んでいます。
    長旅ですが日本の近くの「外国」なんです。それがどこかは後日のお楽しみ。
    2018年04月26日 09:51
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトチノキ、心当たりがありますか。もう咲いていると思いますよ。
    ヤセウツボはこんな姿ですし、根元まで葉がないのですぐ分かります。
    長旅ですが、ゆっくりできそうです。
    2018年04月26日 09:53
  • 長さん

    りりいさん、コメントありがとうございます。
    トチノキは主として東日本以北に分布しているので、お近くで見かけることは希かも知れませんね。栃の実はあく抜きが大変ですが、飢饉時の非常食料とされました。
    シロツメクサと比べるとアカツメクサを見かけるのは少ないようですが、シロツメクサより草丈がありますから、見つけやすいです。
    2018年04月26日 10:01

この記事へのトラックバック