日比谷公園、東京ミッドタウン日比谷など

 4月18日、所用が少々長引き、日比谷公園に立ち寄れたのは17時近くになりました。しかし、日が長くなったので、まだ写真は撮影可能です。
 ツツジ山の手前にはハナミズキの林があります、この木は昭和36年にニューヨーク市から贈られた苗木の一部を植えたのが始まりだそうです。
画像

 つつじ山と第二花壇の間に植えられたチューリップは殆どの花弁が落ち、遅咲きらしき白花種のみが咲き残っていました。
画像

 第二花壇の時計付近から見た日比谷の新名所・先月オープンした複合施設「東京ミッドタウン日比谷」の新築ビル。右端は帝国ホテル。
画像

 日比谷公園の有楽門付近で見た花たちです。

ハタケニラ → アリウム・コワニー
nobaraさんに教えていただきました。感謝
画像

セリバヒエンソウ。花色がピンク(通常は淡青紫色)
画像

ミヤコワスレ
画像

ホウチャクソウ
画像

エビネ
画像

ガクウツギの園芸種??
画像
画像

 3月29日に開業した東京ミッドタウン日比谷(HPはこちら)まで行ってみましょう。
 地上35階、高さ192mのビルを日比谷交差点から見たもの(左下)と、日比谷シャンテ側から見たもの(右下)。
画像画像

 日比谷シャンテも先月リニューアルオープン。広場には「新・ゴジラ」が鎮座しています、右上の写真で、左手前にも写っています。
画像
 「新・ゴジラ」除幕式の様子はこちら

 東京ミッドタウン日比谷前の広場「ステップガーデン」。手前はミッドタウン2階のテラスに続く階段。
画像

 東京ミッドタウン日比谷の吹き抜け。商業施設(7階~地下1階)は見物客も含めてかなりの人出でした。
画像

 東京メトロに乗る前に、日比谷花壇の店頭へ。フォトスポットには大きなバラがあしらってありました。
画像

 売り物のクレマチス。ガーランドシリーズの‘ビエネッタ’という品種。
画像

 カンガルーポーの花。赤い花は初めて見ました。いずれも園芸種でしょうね。
画像画像

 4月18日撮影。


都合によりコメント欄を閉じています。