千秋文庫から北の丸公園へ

 先週の金曜日(14日)、九段南にある千秋文庫に行ってきました。今回も、新聞販売店の抽選でゲットした招待券を利用しました。
 一般財団法人千秋文庫は旧秋田藩主佐竹家に伝わる貴重な文化資料を一堂に集めた博物館です。
画像画像

 今回の展示の目玉は「尾張屋(金鱗堂)版『江戸街分絵図』全30枚」です。江戸街分絵図は江戸切絵図とも言われ、いわゆる区分地図です。金鱗堂版は錦絵風の派手な色遣いで当時の人々に好まれたそうで、初めて町屋にも戸主の名前をいれたのも特徴だそうです。
 展示品は全てが撮影禁止だったので、写真はありませんが、goo地図こちら)で見ることができるので、興味のある方は閲覧してみて下さい。現在の地図や航空写真と見比べることも出来ますよ。
 
 千秋文庫は靖国神社の近くです。昼食後、拝殿まで散歩しました。
 左下は桜並木の紅葉と、中門鳥居。右下は拝殿(近くで正面から撮ってはいけないと、守衛に注意されました)。
画像画像

 境内(中門鳥居に向かって右斜め後ろ、能楽堂の前)にある桜の標本木です(幹に養生の布が巻かれている)。この木は、東京管区気象台が指定した桜(ソメイヨシノ)で、東京における開花日の基準となるものです。
画像

 第二鳥居と第一鳥居(大鳥居)の中間に建つ大村益次郎の銅像です。
画像画像

 横断歩道橋を渡って北の丸公園に入ります。
 左下、大鳥居の前に我が母校の文字が・・・。住宅・都市整備公団本社ビルだった建物をリニューアルして工学部の九段校舎として使っているとか。
 右下、高燈籠と日本武道館の上部。
画像画像

 日本武道館の前には自衛隊の制服組が大勢たむろしており、MPがいるなど、物々しい雰囲気。聞けば、自衛隊音楽祭が開催中なのだとか。
 ぶたねこさんが当日の音楽祭に行かれたそうで、レポートされていました(こちら)。

 以下、北の丸公園の風景と花です。

ケヤキの黄葉とイチョウ
画像


ハゼノキの紅葉 (櫨の木、ウルシ科ウルシ属の落葉小高木)
画像


ヒサカキの花 (柃、モッコク科ヒサカキ属の常緑小高木)
⇒ ハマヒサカキ(浜姫榊、モッコク科ヒサカキ属の常緑小高木)
   花期は10月~2月(ヒサカキは3~4月)
   なおさんに教えて頂きました。 感謝
画像


サザンカ (品種不明)
画像

画像

 この後、東京国立近代美術館の常設展を見学しました。

この記事へのコメント

  • shuuter

    ヒサカキの花 早や咲いているのですね。
    ヒサカキ 神仏の両方に供えることができ 山でもらってきます。

    サザンカ 庭にもあるのですが、落下して紙面を汚しています。
    2014年11月20日 16:07
  • 寿々木

    そちらの銀杏はまだ青いですね。当市の中心市街ではまだ青い木もありますが、郊外では黄色くなり半分の木は散っています。都市の熱は植物にも影響します。
    2014年11月20日 16:42
  • 信徳

    この界隈は九段会館で結婚式をあげたので良く歩いた場所です。
    懐かしいところですね。今は九段会館取り壊されたのでしょうか?
    当時は安くてサービスが良かった事を思い出しています。
    春の桜、秋の紅葉が素敵でした。
    2014年11月20日 17:02
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    ヒサカキは、我が家の近くではあまり見かけません。この木はかなり大きなものでした。
    サザンカは花弁がばらばら落ちますから、掃除が大変ですね。
    2014年11月20日 17:25
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    都心は暖かいせいかイチョウの黄葉は遅いようです。
    3年前の1月、七福神巡りで東京都庭園美術館の前を通ったのですが、まだイチョウに黄葉が残っていました。
    2014年11月20日 17:30
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    九段会館で結婚式をされましたか。今回は会館前を通らなかったのですが、ご承知の通り、東日本大震災の時、天井の崩落で死傷者が出る事故があり、営業を停止しました。国会での建て替え法案が成立すれば、解体の上、高層ビルが出来るそうですが、まだ成立していないようです。
    2014年11月20日 17:55
  • mori-sanpo

    桜の時期に、千鳥ヶ淵の桜を毎年のように見ていましたので、靖国神社や北の丸公園もよく歩きました。
     このイチョウやハゼノキも見覚えがありますが、来週あたりが紅葉の見ごろになりそうですね。
    2014年11月20日 20:42
  • eko

    日本武道館は、子供が剣道の大会に出た時に3回ほど行きました。九段坂あたりも歩きましたが、20年以上前で記憶が飛んでいます。
    近くに靖国神社があるんですね。行ったことはありませんが、桜の標準木をよくテレビで見ます。
    ヒサカキの花が咲いているんですね。こちらではほとんど見かけません。紅白のサザンカ綺麗ですね。
    2014年11月20日 20:48
  • ポン太

    新聞販売店、町場は競争が激しいから色々サービスがあるのですね。親の代からずっとA新聞だったけれど一度もそんなことなかったし10年ほど前にS新聞に変えたけれどやっぱりそんなことはありません。
    自衛隊音楽祭のこと私も他の方のブログで拝見しました。なかなかのものみたいですよ。
    東京の桜の標本木は靖国神社にあるのですね。
    近くで正面から写真を撮ってはいけないのですね。
    2014年11月20日 20:57
  • nobara

    このコースはよく歩くところです。
    竹橋の某ビルで息子が働いています。
    近代美術館にアクアがある頃はランチも。
    結構、好きなコースです。
    紅葉・黄葉、まだまだ場所によりけりですかね~
    サザンカも多彩ですよね~
    北の丸に向かう植え込みにキチジョウソウが咲いてたんですが。まだ咲いてるかしら。ナギイカダの赤い実とかも。
    2014年11月20日 21:03
  • なおさん

    大学の3、4年の時には九段の校舎に通ったのですが、この千秋文庫は行ったことがないのです。靖国神社も境内を通り抜けて地下鉄の飯田橋駅まで行っていたのですが、拝殿の方まで行ったことはないのです。大村益次郎の銅像は通学の際には良く見て居ました。
     田安門から千鳥ヶ淵にかけては桜の名所で、花どきはものすごく混雑しますね。北の丸公園も卒業以来ずいぶんご無沙汰しています。

     さて、ヒサカキは春咲くものですから今咲いているのはハマヒサカキの方ですね。やはりガス臭いでがす、というようにガス漏れさわぎか??と勘違いされるような匂いですよね。
     うちの垣根でもこの白いサザンカとタチカンツバキの紅い花が咲いています。
    2014年11月20日 21:09
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    毎年、千鳥ヶ淵で桜見物ですか。良いですね。
    在職中、仲間数人と弁当をもってタクシーを飛ばしたことがありますが、大変な混雑で弁当を食べるどころの話ではなかったです。
    北の丸公園、初めて通り抜けましたよ。
    2014年11月20日 21:45
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    お子さんが剣道をされていたんですか。日本武道館の大会に出られたのならかなりの腕前だったのでしょうね。
    標本木が靖国神社にあるのは知っていたのですが、場所か分からなかったので、通りがかりの若い神官に聞きました。
    ヒサカキはサカキの代用として利用されたので、関東以北で多く植えられているらしいです。
    2014年11月20日 22:04
  • みっきい

    イチョウの黄葉は地域によって違いが出ていますね。
    近くの公園は真っ黄色になっていました。
    北の丸公園のイチョウはまだ青く奥手ですね。
    ヒサカキは近くの森にたくさん生えていますが、花は春に咲きます。ハゼノキが今真っ赤に色づいています。
    2014年11月20日 22:07
  • 長さん

    ポン太さん、コメントありがとうございます。
    我が家はA新聞です。転居前、Y新聞の時は、やはり何もなかったですよ。ここは読者獲得競争が激しい地域なのかもしれません。我が家は当たる確率が高いのですよ。1ヶ月分の購読料くらいは稼いでいるかも(笑)。
    2014年11月20日 22:07
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    実は、北の丸公園を通り抜けたのは初めてなんですよ。ですから、適当に竹橋方向に歩きました。
    イチョウの黄葉はまだまだだったですが、もう1週間経ちますから、見ごろになったかもね。
    キチジョウソウはこの前日、東御苑の雑木林で咲いているのを見ました。
    2014年11月20日 22:11
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    靖国神社を通り過ぎて通学というとあの大学ですね。千秋文庫は九段坂病院の隣ですが、地味なたたずまいですから、オフィスビルと勘違いされそうですね。
    そうですか、ハマヒサカキですか。葉が少し丸いようですね。少し高いところで咲いていたので、匂いには気付きませんでした。
    2014年11月20日 22:21
  • 長さん

    みっきいさん、コメントありがとうございます。
    都心部はヒートアイランド現象もあって、周囲の県より黄葉(紅葉)が遅いみたいです。この写真を撮ってから一週間経ちますので、もう黄色くなっているかもしれませんね。
    ヒサカキではなく、ハマヒサカキだそうです。訂正いたしました。
    2014年11月20日 22:30
  • 行き当たりばったり

    今晩は。さすがの東京も紅葉です。お天気がよくて何よりでした。サザンカも咲いてますね。
    2014年11月21日 00:17
  • すーちん

    お早うございます
    桜の標本木、意外と小さかった
    ので、驚いてました
    銀杏の黄葉は之からですかね
    2014年11月21日 07:25
  • 長さん

    行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
    都心は暖かいので、やっと紅葉が始まったところです。このところ冷え込みましたので、かなり紅葉が進んできたものと思われます。
    2014年11月21日 07:41
  • 長さん

    スーちんさん、コメントありがとうございます。
    桜の標本木、小さいですね。でもろうぼくのようでした。枝が片方に長く伸び、支柱がしてありました。
    2014年11月21日 07:44
  • はるる

    ハゼの木がいい色ですね。
    ハマヒサカキ、かわいい花です。今このような花が見られるなんて嬉しいですね。ぜひどこかで出会ってみたいです。
    2014年11月21日 19:19
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    ハゼノキはウルシの仲間で真っ赤に紅葉します
    ハマヒサカキは殆ど見かけないです。私もここで初めて見ました。
    2014年11月21日 21:33
  • 小梨

    ハマヒサカキ、きれいに撮れてますね~。実物よりきれいな感じです。
    2014年11月22日 00:46
  • 長さん

    小梨さん、コメントありがとうございます。
    ハマヒサカキの写真は露出オーバーで白飛びしてしまいました。しかも前ピンでお恥ずかしい。
    2014年11月22日 08:45

この記事へのトラックバック