コバルトセージ & 南イタリア旅行記(37)

夢の島熱帯植物館にて(1)

 先週(11月9日)、都立夢の島熱帯植物館に行ってきました。初めて見る花を期待して…。

カボチャ (オータムゴールド)
毎年、ハロウィンが近づくと前庭に飾られます。
画像

キダチチョウセンアサガオ (木立朝鮮朝顔、ナス科)
白、黄色、ピンク、橙などの品種がある。別名エンゼルストランペット
画像

サルビア・アズレア (シソ科)
画像

コバルトセージ (シソ科)
初めて見ました。別名サルビア・レプタンス
上の写真で、アズレアとの色の違いが分かります
画像

 11月9日撮影
 (つづく)


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

南イタリア旅行記(37) 10月2日(水) その6

 世界遺産の町・アルベロベッロへ

 高速道路走行中にバスのクーラーが故障したので、1回目の休憩時にドライバーが点検しました。エンジンの回転を冷房用コンプレッサーに伝えるベルトが切れていたことが分かり、交換するそうです。
画像画像

 休憩中に見た、サービスエリアで咲いていた花です。左下、ハナチョウジ(花丁字、ゴマノハグサ科。右下、メキシコハナヤナギ(ミソハギ科)。
画像画像

 40分ほどでベルト交換が完了。ドライバーは全員から拍手を受けて、バスは出発しました。

 右手に海が見えてきました。夕闇が迫るターラント湾で、イオニア海に繋がります。
画像

 2回目の休憩はセルフサービス式ガソリンスタンドのバール。店のトイレに40人近くもの日本人が押し寄せ、金を落とさないので店主はカンカン。添乗員のお願いで何か飲むか、買うことに。私たちはスナック菓子で協力。
画像画像

画像 バールの店先にあったカートの中身はメロン・ナポリターノ。日本では見かけませんが、果肉が厚く、保存性に優れた品種で、長期間熟成してから食すものだとか。
画像 左は、シロバナヨウシュチョウセンアサガオ(白花洋種朝鮮朝顔)らしい。

 夜8時半頃、アルベルベッロのホテルにチェックイン。右下は私たちの部屋です。
画像画像

 夕食は9時から、ホテルのレストランです。今晩はビールが飲みたい気分。前菜はトマトとルッコラのパスタ。
画像画像

 メインはカジキマグロ、ほうれん草添え。デザートはクリームが乗ったフルーツ何とか(笑)。
画像画像

 明朝は8時出発。本当に忙しいツアーですが、明日2カ所の世界遺産を見学するので、期待が高まります。
 (つづく)

この記事へのコメント

  • ポン太

    バスの運転手さん、クーラーの故障の原因を突き止め部品交換で修理してしまうとはさすがプロですね。長さんはバスの前の方の席だったのですか。バスから見える前方の景色素敵ですね。個人の経営のガソリンスタンドだとトイレも借りっぱなしというわけにはいかないようですね。
    2013年11月15日 23:19
  • 長さん

    ポン太さん、コメントありがとうございます。
    まだ若いドライバー、運転も修理も見事でした。
    この日の座席は前から3列目位で、通路側に座りましたから、前方がよく見えました。
    高速道路から外れるとサービスエリアみたいなところがないので、無料のトイレを捜すのは大変なようです。
    2013年11月15日 23:23
  • なおさん

    夢の島の温室にはまだ行ったことがないのです。これから冬寒くなると暖かい温室は良さそうですよね。
     大きいカボチャがゴロゴロ並んでいるのも面白そうです。海外では大きさや重さのコンテストもあるようですね。
     ピンクのエンゼルストランペットはうちでもまだ咲いています。夕方から香りが強くなりますね。
     冴えた青紫のセージもいい色です。

     バスのエアコンも無事直り、快適な旅が続けられるというのは良かったです。ハナチョウジもメキシコハナヤナギもこの頃園芸店や庭先でも見るようになりました。
     夜8時すぎにホテルに入り、翌朝8時に出発とはタイヘンですね。
     沢山名所旧跡を見ると遺産過多??で胸やけしそうですよねえ。
    2013年11月16日 06:26
  • すーちん

    お早うございます。
    夢の島に熱帯植物館在るんですね
    店主さん、カンカンでしたか、
    買うもの無いですものね(笑)
    2013年11月16日 07:37
  • 寿々木

    長靴の先端は亜熱帯気候でしょうか、地中海の影響でしょうか、ハナチョウジが戸外で咲いていましたか。
    ハローウインの南瓜ですか、勿体ない。日本のお盆に相当すると思いますが、お祭り騒ぎなんですね。
    2013年11月16日 07:43
  • あをによし

    大きなカボチャですね、
    食べられるのですか?
    2013年11月16日 08:14
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    ネタ切れどきの温室頼みです。いつ行っても、何かしら咲いていますから…。おばけかぼちゃの数が、前回見た時より増えていました。ダチュラは夕方から香りが強くなりますか。
    海外旅行先で、日本で見慣れた花を見るのは嬉しいものです。
    移動時間が長いので、朝早く出発しないと間に合わない。遺産過多は嬉しいですが、寝不足が怖い。
    2013年11月16日 08:24
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    夢の島にある焼却場の熱を活用した温室があるんです。
    有料トイレの相場は0.5ユーロ位ですから、何か買う方が高くつきます。
    2013年11月16日 08:27
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    シチリア島は地中海性気候の中でも気温が高い地域で、夏は40℃を超えるそうです。
    このカボチャ、食べて食べられないことはありませんが、中が柔らかくてくり抜きやすいので、ハロウィン用に作られているようです。
    2013年11月16日 08:30
  • 長さん

    あをによしさん、コメントありがとうございます。
    大きなカボチャですね。観賞用とハロウィン用に作られているようです。
    2013年11月16日 08:32
  • mori-sanpo

    サルビア・アズレアに比べてコバルトブルーの花の色は鮮やかなブルーですね。
     南イタリアには世界遺産が多いようですね。行く先々でこまめに写真を撮られて整理されているのに感心しました。
    2013年11月16日 09:22
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    コバルトセージの藍色はこれまで見たことがない色でした。
    イタリアは世界遺産が40カ所以上ありますが、今回、ノー間を除いても8カ所巡りました。写真をたくさん撮るので、後が大変です。
    2013年11月16日 09:49
  • eko

    お化けかぼちゃがゴロゴロと面白い光景ですね。
    このキダチチョウセンアサガオの花色もいいですね。
    コバルトセージ、初めて見ました。鮮やかな花色が素敵です。
    クーラーの故障、修理ができてよかったです。運転手さんも整備までしなければならないとは大変ですね。
    メキシコハナヤナギ、写真がピンボケで没にした花です。名前が判ってよかったです。有難うございます。
    2013年11月16日 10:29
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    このカボチャをくりぬいてお化けの顔を作るんです。
    キダチチョウセンアサガオ、ピンクが好きなんですが、この色も良いですね。
    長距離を一人で運転するので、必要な技術は持っているようです。お客を待たせるので、一生懸命作業をしていました。
    メキシコハナヤナギ、クフェアという名でも流通しています。
    2013年11月16日 11:04
  • shizuo

    全員から拍手を受けたんですね、
    嬉しそうなドライバーさんの表情を想像しました。
    ありますよね、このようなアクシデント。

    ハハハハ~、店主さんカンカンだったんですね。
    「ここは公衆トイレじゃない」って^^。
    長さん、楽しい旅はまだまだ♪
    2013年11月16日 15:08
  • 花咲か爺

    最近は近くの幼稚園でもハロウィンには仮装して魔女の可愛い女の子達が親御さんに連れられて行く姿などを見かけるようになりました。長さんの温室便り始まりますね、楽しみに拝見させて頂きます。高速を走るバスが途中で故障とは、驚きですね、バスツアーでもトイレ休憩は時間が短いので女性等は長蛇の列に並び、やはり買い物をする時間が無いな・・と言って男もそれ程買い物もしないし・・。御店に対して何かこれからは買い物もしないと・・ですかねぇ。
    2013年11月16日 15:47
  • 無門

    こんにちは

    移動こそ海外旅行
    移動も楽しまなくっちゃね
    思わぬベルト切れ
    こんな時はあちこちキョロキョロ
    2013年11月16日 16:43
  • 長さん

    shizuoさん、コメントありがとうございます。
    イタリア人にしては、なんて言うと怒られますが、真面目が運転手君でした。
    給油もしないのに、トイレだけですからね。店主が怒るのも無理ありません。
    2013年11月16日 16:48
  • 長さん

    花咲か爺さん、コメントありがとうございます。
    我が町内会でも子どもたちが仮装して協賛家屋を回っていました。勿論、普通の服装をした子どもの方が多いのですが、若い母親は乗りやすいんですかねー。
    イタリアにも営業者は毎年車検があるそうですが、冷房装置までは検査項目に入っていないんでしょうね。どうやら、この店にはドライバー君も飛び込みで入ったような感じでした。
    2013年11月16日 16:53
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    トイレに行っても30分以上あるわけですから、修理を見たり、あちこち見て歩いたりして暇をつぶしました。
    2013年11月16日 16:55
  • shuuter

    ハロウイン 日本でも定着しつつあるようですね。
    大きなカボチャ 盛り立てますね。

    ドライバーさん クラーの故障修理したのですね。
    良かったですね。

    でも文化の違いでしょうか、事前の点検がないみたいですね。
    2013年11月16日 17:44
  • nobara

    アズレアは空色でお花が大きいですよね。
    我が家で元気に咲いています。
    コバルトはチッチャクて濃紺で~ブッシュになりますね。

    メロン・ナポリターノ、食べてみたいです。
    トイレ拝借だけは気兼ねしますよね。
    添乗員さんも根回ししていたのでしょうが・・
    運転手さん。あっぱれ~でしたね。
    2013年11月16日 20:23
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    バレンタインデーのように次第にハロウィンを楽しむ人が増えてきましたね。
    運転手のお陰で、後半のバスは快適でした。ベルト切れなんて滅多にないのでしょう。
    2013年11月16日 21:33
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    アズレアとコバルトブルー、好対象でした。私はアズレアの方が好きかな。
    メロン・ナポリターノ。どんな味なんでしょうね。
    運転手はどうやらこのバールは初めてだった様子です。
    2013年11月16日 21:44
  • ケン坊

    おはようございます。
    ハロウィンといえばカボチャ...ようやくケン坊もイメージが定着しましたが、ここのカボチャはハロウィン過ぎても飾ってあるのでしょうか?
    ケン坊たちも、コンビニでトイレを借りますがガム1個でも買っちゃいますよね。何となく気が引けて...>笑<
    2013年11月17日 05:40
  • 長さん

    ケン坊さん、コメントありがとうございます。
    ハロウィンの習慣が商売や子供達の企画にジワジワ浸透してきていますね。🎃は大きいし数があるので、業者の都合もあるのでしょう。
    コンビニのトイレを借りて何か買うのは、私は半分くらいかな。
    2013年11月17日 08:11

この記事へのトラックバック