キチジョウソウなど & 南イタリア旅行記(32)

目黒・自然教育園にて(6)

キチジョウソウ(吉祥草、クサスギカズラ科)
花茎がちょっと短いです。庭で咲くと縁起が良いとされる
画像
画像

ウバユリの実
右下の実は、割れ始めたものを人為的に引きはがしたように見えますが、植物園では絶対やって異は行けない行為です。
画像画像

カラスウリの実           ヘビイチゴの実
画像画像

 11月4日撮影
 (つづく)


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


南イタリア旅行記(32) 10月2日(水) その1

 タオルミーナ観光 パスポート紛失騒ぎ

 旅行6日目の朝です。イオニア海から昇る朝日が素晴らしい。写真を撮っていると、男性客(日本人ではない)がプールで泳ぎ始めた。水は冷たかろうに、悠々と一往復して引き上げていきました。
画像画像

 朝食は昨晩と同じレストラン。右下は妻のチョイス。
画像画像

画像 右はエレベーターの操作パネルです。地上階(日本で言う1階)は0(又はG)となっており、1は日本で言う2階に当たります。部屋番号も2階は1番台から始まりますが、ホテルによっては2番台から始まる場合もあり、エレベータも2階は2だったりするので、レセプションで確認しないと添乗員も間違えます。

 朝8時10分出発で、午前中、タオルミーナの町を見学します。
 出発して間もなく、バスの後方席から「パスポートが見当たらない」との声があり、添乗員が「どなたですか?」と尋ねると、「わたくしでーす」とノーテンキな返事。パスポート紛失という重大事を理解していない様子。この女性、バスの中でおしゃべりが喧しい4人グループのリーダー格らしい。旧市街の駐車場でバスからスーツケースを降ろして捜させるも、発見できず。添乗員の指示で、ツアーバスの運転手と女性客、その友人でホテルに引き返し、部屋を捜すことになりました。
画像 タオルミーナの町は道が細く、大型バスは乗り入れ禁止。私たちは、黄色いバス(写真は同型のもの)に乗り換えて、町の入り口に向かいます。
 幸い、パスポートは部屋に残されていたようで、私たちが待つメッシーナ門で合流できましたが、見学スタートまでに30分ほどロスしました。全く迷惑ことなのに、一行に謝りもせず、腹立たしい思いをしました。
 左下は、バスから降りて、添乗員を先頭にメッシーナ門(中央)へ向かうところです。後に、門の右手前でたたずむ女性が現地ガイド(写真、右下)と知れました。
画像画像

 メッシーナ門から続くメインストリートを進み100mほどで左に折れ、テアトログレコ通りを登ります。ここでもやはり陶器製品の店が目立ちます。
画像画像

 こちらはお土産屋さん。その中に、黒いTシャツ。映画「ゴッドファーザー」で、老いたマフィアのドン役を演じたマーロン・ブランドを図案化したものです。Tシャツを集めるのが好きなTADAOさん、後に1枚お買い上げ。
画像画像

 テアトログレコ、すなわち、ギリシア劇場のことで、この先にギリシア劇場があります。
 見学入り口前で、現地ガイドが一騒動起こしてくれました。そのお話は次回に。
 (つづく)

この記事へのコメント

  • なおさん

    淡いピンクのキチジョウソウ、今頃咲きますね。咲くといいことがある、ということですが、どうですかねえ。ユリ科で長年なじんでいると、クサギカズラと言われてもどうにも違和感がありますねえ。
     朱赤のカラスウリやまだヘビイチゴの実がありましたか。ウバユリのまだ緑の実を割いてしまってはいけませんよね。

     トラベルにはトラブルはつきもの、ということですが、パスポート無くなるとエライことなのに能天気ですねえ。迷惑掛けてもあやまらないというのは、団体行動にはいかがなものかと思います。
     現地ガイドの方の騒動もトラベルのトラブルで話のタネ?になりましたか。
    2013年11月11日 05:49
  • 信徳

    この時期赤い実は目立ちますね。散歩でカラスウリなど見つけると嬉しくなります。キチジョウソウ以前植えていましたが何処かに行ってしまいました(笑)。
    2013年11月11日 06:31
  • 寿々木

    キチジョウソウが咲く季節ですか、植物園の生えていた場所は記憶しているのですが、最近見かけません。吉事と縁が遠のいたようで・・
    2013年11月11日 07:14
  • 行き当たりばったり

    おはようございます。カラスウリの赤色が、嬉しいです。よくここまで熟れてくれたなぁ、と。地震は、福島市では一揺れのみでした。旅行は、いろんなトラブルがつきものですね。ただ外国だから--大変なことです。
    2013年11月11日 07:37
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウ、咲いていたのはこれ一株だけでした。クサスギカズラ科は馴染みがないですね。学名を訳せばアスパラガス科ですが、これもイメージが合いません。
    パスポート紛失がどんなことになるか添乗員が早期に説明していたんですが、おしゃべりに夢中できいていなかったらしい。他山の石としましょう。
    2013年11月11日 08:37
  • 目黒のおじいちゃん

    キチジョウソウ、散歩道ではどこも蕾です。よかった
    ですね。
    2013年11月11日 08:39
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    緑の中の赤い実は目立ちますね。
    キチジョウソウは育てやすいと聞きますが、きえてしまいましたか。土が合わなかったのかな。
    2013年11月11日 08:41
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウは育てやすいときいていますが、見当たらないとなると、別の場所に植え替えられたのかもしれませんね。
    2013年11月11日 09:07
  • mori-sanpo

    キチジョウソウ、初めて拝見しました。今の時期の植物園も面白そうですね。
     赤色のカラスウリ、普段見かけるのは黄色ばかりですが、赤色も良いものですね。
    2013年11月11日 09:08
  • 長さん

    行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
    このカラスウリ、良く熟れて食べごろ(笑)。
    旅にトラブルはつきものですが、それも思い出になりますね。
    2013年11月11日 09:20
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウはこの株が咲き始めのようです。ちょっと距離があり、テレ端で撮ってトリミングしました。
    2013年11月11日 09:22
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウは日本庭園の下草として使われているそうで、花より葉を楽しむもののようです。
    黄色いカラスウリ、キカラスウリというのもありますね。
    2013年11月11日 09:31
  • すーちん

    吉祥草我が家にも咲いてます
    良い事あるかな
    パスポート無くされた方でましたか
    大変でしたね
    土産物屋どうしても入りたく
    なります(笑)
    2013年11月11日 10:38
  • あをによし

    パスポ-トがないと、言った女性の方、見つかって本当によかったですね、
    一緒に行った方も、大変でしたね、

    昔の話なのですが、幹事が旅行券を電車で、忘れ、
    旅行中止になったとか聞きました。
    2013年11月11日 10:42
  • shuuter

    吉祥草 まだ見たことないです。

    旅先でパスポートを紛失すると大変なことになりますね。出てきても謝りもせずとは 不愉快です。
    2013年11月11日 12:00
  • Tatehiko

    パスポート紛失騒ぎ…ツアーの同乗者はおお迷惑なことですよね。
    本当に無くし見つからなからったら、どういうことになるのでしょう。
    海外に出たことの無いものには分らないのですが・・・帰国できますのか?
    2013年11月11日 14:18
  • 無門

    こんにちは

    人には失敗はつきもの
    迷惑をかけたなら
    謝罪は当然ですよね
    こういう人も珍しいですね
    たぶん普段から
    権利ばかり主張しているん人達かもね
    2013年11月11日 15:18
  • eko

    キチジョウソウ、初めて見ました。花色が素敵ですね。咲くといいことがあるなんて良いですね。
    パスポートは海外旅行するのに命の次に大事なものですよね。ノーテンキにもほどがあります。団体行動に向いてない人はツアー参加はお断りですね。謝らないなんて以ての外です。
    2013年11月11日 17:39
  • We-Keaw

    こんばんわ
    タイでは、カラスウリの若い葉、蔓は、食べます。
    私は、長い期間、知らずに、頻繁に、食べていました。
    いつの日か、妻が、葉を採っているのを見て、それ、食べられるの?と尋ねると、もちろん、いつも、美味しいと言って、食べているでしょう。
    あなたの、好きな、トムチュー(豆腐を入れたスープで、我家では具だくさんで、色々な食材が、一杯入っている。)よと・・・。
    一瞬、沈黙、それ以後、何も反論できず、頻繁に食べています。
    でも、美味しいです。(^o^)
    団体旅行をすると、不思議と、周りの迷惑、省みず、必ずトラブルメーカーが、いるものですね。
    やっぱり、おられましたか・・・。
    2013年11月11日 19:51
  • ポン太

    イオニア海の朝日の写真素晴らしいですね。こんなところで朝食なんて爽やかでいいですね。
    パスポートをなくした人、事の重大さが分かってないのですね。ノーテンキで馬鹿みたい。さんざん迷惑をかけておいて一言のお詫びも無いとは、。人間性を疑います。
    2013年11月11日 20:16
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウが咲いていますか、きっと良いことがありますよ。保証しませんが(笑)。
    この女性、パスポートが出てきたから良いものの、事態を深刻にとらえていたのかどうか分かりません。
    2013年11月11日 21:07
  • 長さん

    あおによしさん、コメントありがとうございます。
    もしパスポートがなければ添乗員が付き添いで日本大使館か領事館まで行かなければならないので、ツアー同行者にも多大な影響があるんです。見つかったから、最悪の事態は避けられましたが、私も気をつけなければ。
    2013年11月11日 21:10
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウは一般家庭ではあまり見かけないようです。私も、実物はここで初めて見ました。
    旅先のトラブル、もし自分だったらこうしただろうなという行動がありますが、それと比べてしまいます。
    2013年11月11日 21:12
  • 長さん

    Tatehikoさん、コメントありがとうございます。
    パスポート紛失時の手続きですが、警察発行の紛失証明書をもらう→日本の大使館(領事館)にパスポート用の写真や身分証明書を添えて、旅券紛失届を出す→その上で、戸籍謄本か抄本・写真パスポト発給申請書を出す、または、帰国のための諸手続をする、と言うことになります。まあ、数日は覚悟しなければならないでしょうね。
    2013年11月11日 21:35
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    失敗したら、その時の周囲への対応が大事ですね。
    バスの中でも、添乗員の話はそっちのけで、4人で、日本での世間話を続けている連中ですからね。
    2013年11月11日 21:42
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    キチジョウソウはもっと花穂が長くなり、ピンクの花が綺麗なんです。良いことがあるというのはこじつけでしょう。
    日本国内のバスツアーに参加しているような感覚の人たちなんでしょうね。人間の品性が出ますね。
    2013年11月11日 21:47
  • 長さん

    We-Keawさん、コメントありがとうございます。
    カラスウリの若葉や蔓は食用になり、しかも美味しいんですか、それはビックリです。タイで豆腐が入手できるんですね。製法は日本と同じなのでしょうね。
    このトラブルメーカーの他にも、ちょっと目障りな行動が目立つ女性もいました。
    2013年11月11日 21:53
  • 長さん

    ポン太さん、コメントありがとうございます。
    イオニア海から昇る朝日は空気が澄んでいるので綺麗でした。朝日を見ながら食事が出来れば最高ですが、窓際席は確保できませんでした。
    面と向かって怒るのも大人げないし、困った人たちです。
    2013年11月11日 21:58

この記事へのトラックバック