フィレンツェにて

イタリア旅行記(20) 3月7日(水)
 フィレンツェ観光の途中での点描です。

バイク
画像

画像画像


ヴェッキオ橋
画像


警官
画像
画像画像


校外学習
画像


土産物店
画像画像


路地
画像

街灯
画像

画像画像

 次回は、斜塔で有名なピサを訪れます。
 (つづく)


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


近所の花

ハナカイドウ
画像
画像
花海棠、バラ科リンゴ属の耐寒性落葉高木

アカバナミツマタ
画像
赤花三椏、、ジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木。ミツマタの園芸種


我が家の花

今朝(4月8日)、待望のビオラソロリア・スノープリンセスが咲きました。
この冬が寒かったので、ダメかと思ったのですが、安心しました。
この分なら、パピリオナケアも咲いてくれるでしょう。
画像

画像画像

黄色い花はエリシマム・アリオニー(アブラナ科)です。
別名シベリアン・ウォールフラワー

この記事へのコメント

  • なおさん

    フィレンツェの街角でいろいろご覧になったものですね。バイクがずらりと並んでいるのは壮観ですが、バイク専用の駐車スペースなのでしょうか。白線が引いてあるようですね。 警察官も愛想が良いですよね。路地の様子も雰囲気があります。

     カイドウの艶やかな花が満開になるとあたりが華やぎ、素晴らしいですよね。うちでも若い樹があり、すこしだけ花が咲いています。
     ヴィオラ・ソロリアの仲間は強いものですので、少々の寒さでは平気でしょうね。紫のはいちばん普通に見掛けますが、種子でこれでもかと殖えるものですから空き地で咲いているものも見掛けます。
     清楚な白雪姫のような名のスノープリンセスもいいですよね。
    2013年04月09日 05:18
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    建物の壁に駐車禁止の標識があるから、白線は路肩の表示じゃないかと思うのですが、御構い無しにバイクを止めているようです。
    ハナカイドウはうつむきに咲くので、可愛らしいですね。
    我が家のビオラソロリアの花が遅かったのは、単に日当たりが悪かったためのようです。これから次々に咲いてくれるでしょう。
    2013年04月09日 07:34
  • 寿々木

    フィレンツェの裏通りでしょうか、建物が高く道路いっぱいに建ってますので道が狭く見えます。辺りの感じがよく分かります。
    ハナカイドウ、花がいっぱいですね。
    ビオラが咲きましたか、白花で綺麗です。
    2013年04月09日 07:38
  • mori-sanpo

    フィレンツェにはバイクが多いのに驚きました。
    期待されていたビオラが綺麗に咲きましたね。
    2013年04月09日 08:27
  • shuuter

    狭い路地など散策できると 面白いでしょうね。
    イタリヤ人の生活ぶりも分かり 色々なことが見つかるでしょうね。
    2013年04月09日 08:55
  • あいべん

    ミツマタにも赤色があるのですね。
    もしかして、桜、梅、桃・・等と思って見てた花
    花海堂かも知れません。
    散歩道でも花壇に色んな色や花が増えて
    きてるのがわかりますね。
    2013年04月09日 09:14
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    こうした路地は中世からずっと続いている細さなのでしょう。外壁は一部塗り直されていますが、当時の石壁も残っているようです。
    ハナカイドウは大きくなると花付きが良くなるようです。
    待望のスミレが咲きましたよ。
    2013年04月09日 09:15
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    イタリアは車庫証明が不要なので車があふれ、駐車場も満杯ですから、バイクの需要が多いようです。
    スミレがやっと咲いてくれましたよ。やはり寒さに強かったです。
    2013年04月09日 09:17
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    生活臭が漂う裏路地にも興味がありますが、ツアーでは見て回ることはできません。
    2013年04月09日 09:19
  • 長さん

    あいべんさん、コメントありがとうございます。
    普通に見かけるミツマタは黄色ですが、これは園芸種なんです。
    ハナカイドウは花柄が長く、俯きに咲くから見分けは比較的簡単です。春本番、花の種類が一遍に増えました。
    2013年04月09日 09:21
  • nobara

    バイクやさんが屋外展示? (^o^)丿
    映画の一場面をみてるような路地いいですね~
    こんな光景の油絵があったような~???
    わぁ~ スノープリンセス咲いたのですね。
    我が家は見えなくなってしまいました。
    でも プリケアナ(特別待遇)が咲いてくれました。
    パピリオナケアもほったらかしガーデンで
    咲いています。いずれも側弁のオケケが立派です。
    2013年04月09日 09:50
  • 無門

    こんにちは

    外国良好で安心するのは
    警察官がいてくれることですね
    雨の中お役目ご苦労様です
    2013年04月09日 15:49
  • eko

    バイクが整然と並べられて、ずいぶん多いですね。バイク愛好家が多いのでしょうか。
    建物が大きくて路地が狭く感じられます。雨に濡れた石畳が風情がありますね。
    ハナカイドウ、華やかで綺麗ですね。
    アカバナミツマタ、お初です。
    スノープリンセス、可愛いですね。
    2013年04月09日 18:13
  • hanasaku

    こんばんは
    バイクが整然と並んでいるのにはびっくりしました。
    日本国旗が何故あるのでしょう・・・
    警察官のヘルメットとっても面白い形してるんですね。

    スノープリンセスの可愛いヒゲに見惚れてます!
    2013年04月09日 19:39
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    駐車場難のイタリア、車の代わりの足としてバイクが多いです。
    スノープリンセス、咲きましたよ。3月中旬まで葉が出てこなかったんですから。パピリオナケアも葉が大きくなってきました。
    プリケアナはアメリカスミレサイシンでしたね。可愛いです。
    2013年04月09日 21:23
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    イタリアは旅行客を狙った犯罪が多いので、警官もあちこちで目を光らせてくれていました。
    2013年04月09日 21:25
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    バイク愛好家というか、車の駐車場がないので、バイクで通勤せざるを得ないということでしょう。
    中世はこの位の道幅で十分だのでしょうね。
    アカバナミツマタは園芸品種なので、植えているお宅は少ないようです。スノープリンセス、何かのお礼で頂戴したので、大切にしているんです。
    2013年04月09日 21:29
  • 長さん

    hanasakuさん、コメントありがとうございます。
    バイクもこれだけあると駐車スペースを探すのは大変です。
    日本国旗、何でしょうね。日本贔屓のお店でしょうか。
    警察官のヘルメット、歴史を感じますね。
    スノープリンセス、白いオケケが可愛いでしょう。
    2013年04月09日 21:36
  • hiro

    ヨーロッパの街の旧市街が雨に濡れた石畳でいい感じですね。雨の旅行もまたいいものかもしれませんね。
    狭い道にはバイクが便利なのでしょうね。
    あの頃写真は何気なく撮っていたのでこんな街並みの写真は全然ありません。見せていただいて思い出しています。
    2013年04月09日 22:09
  • 長さん

    hiroさん、コメントありがとうございます。
    昔はフィルムカメラで1枚1枚丁寧に撮ったものですが、今はいくら撮っても只ですから、写真をたくさん撮るようになりました。しかし、数打ちゃ当たるまでも行かないのが素人の悲しさ。でも、雰囲気だけは知っていただけるようです。
    2013年04月09日 22:22
  • ケン坊

    こんばんは。
    ハナカイドウの花が、思わず”たわわに実ってる”という表現が当たってような気がしました。
    何の花でも”青空”が一番のお似合いのようですね。アカバナミツマタの赤が印象的です。黄色のミツマタが一般的と思ってたケン坊ですが...
    2013年04月09日 22:44
  • 長さん

    ケン坊さん、コメントありがとうございます。
    1枚目のハナカイドウは大きな木なのです。花付きが良いですね。
    アカバナミツマタは園芸種ですから、黄色の方が勿論一般で気です。
    どの花も美しさは明るい光が当たってこそですね。
    2013年04月09日 22:51
  • ポン太

    ズラリと並んだバイク。バイク人口が多いのでしょうかね。
    狭い石畳の路地、風情がありますが生活に不便はないのでしょうか。校外学習の雰囲気はいずこも同じですね。
    ハナカイドウ、かわいくて大好きです。
    2013年04月10日 13:33
  • 長さん

    ポン太さん、コメントありがとうございます。
    車が多すぎて駐車場難なので、バイクが多くなると言うことらしいです。
    石畳は歩きにくいし、足が痛くなるみたいですが、こちらの人は慣れているんでしょう。
    ハナカイドウは俯いて咲くから可愛いですよね。
    2013年04月10日 22:10
  • 小梨

    長さんもずらりと並んだバイクに注目されたんですね。整理する人もいず、白い線なども引いてないのに整然と並べてあるのが印象的でした。
    2013年04月18日 09:46
  • 長さん

    小梨さん、コメントありがとうございます。
    イタリアは車検制度がなく、駐車場が常に満杯。市民も仕方なくバイクを使っているようです。それも数が増え、無駄なスペースが出ないように駐車すると、結果として整然となるんでしょう。
    2013年04月18日 09:57

この記事へのトラックバック