弘法山公園ハイキングで見た花たち(1)

 4月10日、労組OB・OG会の企画で「お花見山歩き」に行ってきました。
 小田急線秦野駅に集合して、弘法山公園(浅間山、権現山、弘法山)から吾妻山を越え、小田急線鶴巻温泉駅までの約7.5Kmの行程です。こちらで行程図を見ることができます。
 例年ならソメイヨシノが綺麗だそうですが、今年は早く咲きすぎて、桜の花弁が落ちている程度でしたが、道すがら色々な花を見ることができました。
 神奈川県立自然公園として整備されていますから、人為的に植えられたものもあるでしょうが、ご覧いただけると幸いです。

オドリコソウ(踊子草、シソ科オドリコソウ属の多年草)
画像

ムラサキケマン(紫華鬘、ケマンソウ科キケマン属の越年草)
画像

タチツボスミレ(立坪菫、スミレ科スミレ属の多年草)?
画像

ホタルカズラ(蛍葛、ムラサキ科ムラサキ属の多年草)
画像

ヤマブキ(山吹、バラ科ヤマブキ属の落葉低木)
画像

クサイチゴ(草苺、バラ科キイチゴ属の落葉小低木)
画像

キランソウ(金瘡小草、金襴草、シソ科キランソウ属の多年草)
画像
別名地獄の釜の蓋、弘法草とも言い、弘法山公園にぴったり

アジュガ(シソ科キランソウ属の多年草)
画像
キランソウの外来種。別名セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ


 続きは、イタリア旅行記と共にアップします。

 都合により、今回はコメント欄を閉じております。
 皆様のブログへ伺えないかもしれませんが、ご容赦ください。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック