日光植物園にて…その5(エンコウソウ、クリンソウ)

 5月20日、21日に訪れた日光植物園ですが、東の奥に池がいくつかあり、水生植物などを見ることが出来ます。
 エンコウソウ(猿猴草、キンポウゲ科 リュウキンカ属)です。リュウキンカとそっくりですが、茎が直立しないことで見分けるとか。
画像

 妻が期待していたミズバショウ(水芭蕉、サトイモ科ミズバショウ属)はとっくに花が終わり、大きな葉だけになっていました。手前のカキツバタ(杜若、燕子花、アヤメ科アヤメ属)と比べると大きさがわかりますね。
画像

 同じ池でワスレナグサ(勿忘草、ムラサキ科ワスレナグサ属)が咲いていました。自然の中で見るワスレナグサの色はまた格別です。
画像

 別の池でクリンソウ(九輪草、サクラソウ科サクラソウ属)が咲いていました。ブログで拝見したものは赤だけだったような記憶ですが、ピンクの花もあるんですね。サクラソウ属なら当然ですが…。
画像

 池の縁で見たネコヤナギの花後の姿です。白い綿毛がいっぱいです。先日、目黒のおじいちゃんのブログにも投稿されていました(こちら)。猫柳、ヤナギ科ヤナギ属。
画像

 先ほどのはクリンソウ、これはニリンソウ(二輪草、キンポウゲ科イチリンソウ属)です。スプリング・エフェメラルの一種ですから、日光の春は遅いのがわかりますね。
画像

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 我が家のアスチルベ(ユキノシタ科アスチルベ属)です。明日散ってしまわないようにと、記録しておきました。
 別名はショウマ(升麻)、アワモリソウ(泡盛草)、アケボノショウマ(曙升麻)。
画像

画像画像

 6月4日撮影。

この記事へのコメント

  • なおさん

    エンコウソウの輝くような黄色い花をご覧になりましたか。尾瀬ではリュウキンカやミズバショウも咲いている頃でしょうか。
     ワスレナグサも咲いていましたか。上高地の梓川沿いでエゾムラサキが咲いているのを見たことがありますが、可愛らしいですよね。

     日光でクリンソウというと、千手ガ浜の群落が素晴らしいということですが、まだ行ったことがないのです。
     クリンソウも種子から育てるのも容易ですが、いろいろな花色が生まれますので楽しいですね。

     ピンクの可愛らしい明日散るべえ?も花盛りですね。やさしげな雰囲気でうれしいものですね。
    2011年06月05日 05:28
  • ケン坊

    植物園だけあっていろんな花が見られましたね。ミズバショウの葉の大きいのには驚かされますが...
    クリンソウは千手が浜で群落しています。例年だと6月10日前後が見頃ですが今年はどうでしょうか?
    タイミングが合えば今年も小田代が原~高山経由で見てきたいと思いますが...
    2011年06月05日 05:47
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    妻は水芭蕉の花が見れず、がっかり。帰宅早々、尾瀬沼に行きたいと言ってました。
    クリンソウもそうですが、ワスレナグサは水の中でも成長できるんですね。千手ヶ浜にクリンソウの群生地があるんですね。
    アスチルベは優しい色合いで、妻のお好みです。
    2011年06月05日 07:55
  • 寿々木

    エンコウソウ、猿と狒ですか、名の由来が知りたいものです。リュウキンカによく似てますね。
    2011年06月05日 07:59
  • 長さん

    ケン坊さん、コメントありがとうございます。
    ミズバショウの葉の大きさには驚かされますね。
    千手ヶ浜にクリンソウの群生地があるそうですね。写真は是非見たいですよ。よろしくお願いします(笑)。
    2011年06月05日 08:06
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    エンコウソウは猿猴草と書きます。デジタル大辞泉によると 猿猴とは「猿類の総称。古くは多く手長猿をいった 」とあります。エンコウソウの長く這う茎の様子を手長猿の手足になぞらえたものだそうですよ。
    2011年06月05日 08:33
  • 信徳

    草花好きには自然も良いけど植物園も良いですね。懇切丁寧な説明もあるしインターネットで聞くなど流石に長さんですね。
    2011年06月05日 09:00
  • 菜の花

    自然風に咲く花は良いですね。

     ワスレナグサは時々水の中で咲いているのを見かけます。昨年、東高根森林公園というところでも水の中で咲いていました。
     また、東京薬科大学でも池の中に咲いておりましたので、関係者の方に伺ったらシンワスレナグサとおっしゃってました。
    2011年06月05日 09:03
  • SHIGE

    クリンソウも見頃だったようですね。
    私も箱根の湿性花園で見たことがあります、赤い花でした。
    ピンクもあるのですね。
    ワスレナグサやニリンソウは何度か高尾山でみたことがあります。
    アスチルベは別名ショウマとありますが、花の付き方が独特ですね。
    レンゲショウマの仲間でしょうか。
    2011年06月05日 09:10
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    一箇所で多くの花を見るには植物園は最適です。初めての花を見ると、どうしても名前が知りたくなるのです。今回は直接植物園にお尋ねしてみました。
    2011年06月05日 09:17
  • 長さん

    菜の花さん、コメントありがとうございます。
    ワスレナグサというのは総称らしいですね。シンワスレナグサについて、Wikipediaには「種小名のscorpioides は、「サソリの尾に似た」という意味。(花序がサソリの尾のように曲がっていることから。)」とありました。 そう言われれば、つぼみがサソリの尾のように連なっていました。
    2011年06月05日 09:22
  • 長さん

    SHIGEさん、コメントありがとうございます。
    クリンソウは少ないながら見頃でした。日光千手ヶ浜の群生地にはピンクの花も多いようです。
    アスチルベの花穂がショウマに似ているからでしょうね。レンゲショウマはキンポウゲ科ですから違う科ですね。
    2011年06月05日 09:26
  • コスモス

    エンコンソウもクリンソウも六甲山の植物園で見ました。クリンソウはピンクもあるのですね。高山植物は小さいのに必死に咲いているような感じがしていいですね。
    2011年06月05日 11:01
  • 目黒のおじいちゃん

    ご紹介いただき有難うございました。もうクリンソウが開花していますね。そういえば先年箱根仙石原湿性花園でもミズバショウと並んで咲いていましたっけ。
    2011年06月05日 12:34
  • nobara

    エンコウソウは並べて戴いても区別が???
    それほどに単体でみたら判らないかもですね~
    クリンソウ、薄いピンクもですが・・
    黄色もあるんですよ~
    湯沢の高原で群生を見た事がありました。
    2011年06月05日 13:25
  • あいべん

    今日は花ではありませんが、ネコヤナギ此れは
    分かる。(誰でも分かるか)
    見た目が同じような花が多すぎるのです。
    多分ニリンソウこの花もお目にかかっていると
    思います。
    最近、鳥撮りさんと話す機会が多くあり彼らの
    会話も難しい。
    巣山は何処で餌場は何処だ。鳥の名前が次から
    次に出て来る事・・・。
    何も考えずに写真撮る私が一番気楽かも?
    2011年06月05日 16:17
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    クリンソウはまだしも、エンコンソウは住宅街では見ることが出来ませんね。この植物園は低山地帯から高山帯に至るまでの植物が植えられているそうです。
    2011年06月05日 21:08
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    箱根の湿性花園でミズバショウと一緒に九輪草が咲いていましたか。箱根はしばらく足を向けていないので、行ってみたいです。
    2011年06月05日 21:10
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    エンコウソウとリュウキンカは水から顔を出していたりしたら区別ができないでしょね。これは立て札があったので、それに従いました。
    黄色いクリンソウもありますか。調べたら、なおさんやケン坊さんが教えてくれた千手ヶ浜の群生地でも見られるそうですが、珍しい部類なのでしょうね。
    2011年06月05日 21:15
  • 長さん

    あいべんさん、コメントありがとうございます。
    何も考えずに写真撮る私が一番気楽かも?…確かにそうですね。私の趣味は初めて見る花の種類を増やすことも目的のひとつなので、「ああ、こんな花もあるんだ~」程度で、気楽にご覧ください。
    2011年06月05日 21:18
  • shuuter

    こんばんは
    エンコウソウは初めて拝見いたします。
    図鑑を見て確認いたしております。
    クリンソウもまだ見たことありません。
    サクラソウの仲間のクリンソウはぜひ見たい花です。
    2011年06月05日 22:50
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    私もエンコウソウは初めて見ました。植物園の立て札がなければリュウキンカとしていたことでしょう。
    クリンソウは山間部のやや湿ったところに生えているそうです。近くの里山でそういう条件のところはありませんか?
    2011年06月06日 00:32

この記事へのトラックバック