ハゼノキの紅葉(都立水元公園にて…4)

 11月24日の都立水元公園です。公園内にはハゼノキは多くありませんが、花しょうぶ園の近くに1本目立つ木があります。まだ枝の先端が赤くなり始めた頃で、全体が赤くなるには一週間ほどかかるでしょうか。櫨の木、ウルシ科ヌルデ属の落葉小高木。
画像
画像

 紅白のサザンカも満開です。山茶花、ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹。
画像画像

画像画像

 サザンカの花に大きなハチがやって来ました。体調が3cm以上もあるオオスズメバチです。刺されたら大変ですから、吸蜜に夢中なところをソッと撮りました。
画像

 左下はハンノキの若い実です(成熟して松かさ状になったものは葉の日陰でちょっと見難いです)。右下は、左下の写真の左端にも写っていますが、雄花穂です。開花は12月から春だそうです。榛の木、カバノキ科ハンノキ属の落葉高木。
画像画像

(続く…いつまでやるんだとのご批判が聞こえてきそうですが、次回で終わりです)

 朝から出かけているので、コメント欄を閉じています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック