首をすげ替える

画像 首と言っても水栓の話である。
 新築時、キッチンシンクに浄水器用のスワン型の水栓を付けたのだが、使いにくいので、昨年スワンの首を伸ばした。それが右の写真。
 しかし、吐水口がシンクの縁から近いために、やかんに水を入れにくいという欠点があった。そのうち何とかしようと思っていたのだが・・・。

 昨日、2階の流しの水栓を見て、「あっ、これだ」と気が付いた。水栓はJISの規格品なので、交換が可能なはず。早速、今朝試してみた。思ったとおりピッタリ。これだと、吐水口が8cmほど手前に来るので、やかんをシンクに置いても余裕で給水可能になった。(何でこんな簡単なことに気が付かなかったのか?)
 左下の写真が、交換後の水栓。それまでの首は2階の流しに引越し(右下の写真)。
画像画像

この記事へのコメント

  • moo_

    首をすげ替えるなんて怖い事を言わないでください。
    適材適所の配置転換?
    それともトレード?
    2007年05月01日 08:00
  • 長さん

    業務上の必要性による配転ですが・・・。
    表題で驚かすのもテクニックの一つ?
    2007年05月01日 17:50

この記事へのトラックバック